虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 27日

ヒメシ色々

九州出身者として、ヒメシはとってもええ蝶です。

九州の過去の産地は牧場、畑?になったかリゾート開発されたかで潰れました。
過去の記事には書いていますが、居なくなったと認識された以降でも、”噂”は有り、火の無い所に煙は立たずと九州時代に探しましたが、見つけられませんでした。

もし、九州で再確認されたとするならば、聞いた瞬間に飛行機に飛び乗って会いに行きたい蝶の筆頭です。
そんなヒメシですが、居る所には今でもぐちゃ とおります。
地域変異は知られていますが、個体変異も多い種との認識。

そんなヒメシ、日曜はあ様と共に見られました。
個体変異と言うよりある意味異常を確認。
一部白化個体が見られました。
遠かったので見難いですが、こんな個体。
b0093800_0181344.jpg

消える前の異常でなければ良いのですが。

一部白化は複数の♀で確認。
♂では、そのような個体は居なかったのですが、なんとなく表のブルーがぼけている個体がおりました。
単純にカメラ的にぼけとるん、或いは飛び古した個体では?との意見が有ると思いますが、肉眼で見てもちょっと変、しっかり確保してきました。
b0093800_0234379.jpg

一般的な個体はこんな感じ。
b0093800_024452.jpg

そんなん個体変異の範疇で常識やん、或いはやっぱり変と言う、コメント、或いはメッセなどご意見希望です。
日々勉強、知らないって楽しい。
いや、知らないって思えることが楽しい。
[PR]

# by shimabito3 | 2017-06-27 00:25 | Comments(0)
2017年 06月 25日

6月24-25日 キマピョンとあ様

6月も最後の週末となりました。
梅雨なので、両日とも晴れを希望するのは難しい。

まず、24日。
とらをさんと一緒にきまぴょんとあそんでもらおうと長野県天竜村にお出かけ。
ほとんど遊んでもらえず。
撮影ポイントとしては、こんな枝先でテリを張る予定でしたが、
b0093800_16531437.jpg

鳥さんが遊びにきたり、ミツバチにたかられたりしましたが、
b0093800_16544183.jpg

テリタイムは曇った一瞬と、日が沈む前の一瞬だけでした。
遠いし、余裕ないし、撮影はできず。
ちょうちょが少ないとのとらおさんの弁。

25日、前日は日没直前まで遊んだのでそれなりの時間に帰宅。
目的地は、17日の備忘録に書いたように今週が良かろうとの目算でしたが、
天気予報ははかばかしくありませんでした。

でも、精神が行きたがっており、目覚まし以前に目が覚めた。
という事で、雨の中お出かけしてきました。
道中はずっと雨でしたが、信号は青の連続。
こんな日は、運の流れ的にはグットなんです。

到着時は霧でしたが、雨はやみました。
こんな天気にやってくるのは私ぐらいなもので、誰も居ません。
1枚目は霧の中のなんてんでしたが、気持ちが入ってなく、
靄の中なので、単純に見るとボケたように見えるのでボツ。

では、傘とカメラを持って歩きましょう。
ドン曇りながら霧がはれると、ばーん、あ様
水滴が素敵でしょ。
b0093800_1731324.jpg

表も見せてくれて、満足。
b0093800_1741030.jpg

先週は咲いていなかった花もチラホラ。
発生のピークと一致する?、少なくとも花が咲いていると発生していると思ってよさそう。

他を少し探しましたが、餌は有っても本命は飛ばず。
実力不足はいがめません。
そのうち雨が落ちてくるだろうから、お昼過ぎには撤収してきました。
やるきあるんかい、自分。
連ちゃんで遊ぶと、疲れちゃうんです。←言い訳。
[PR]

# by shimabito3 | 2017-06-25 17:09 | Comments(2)
2017年 06月 19日

孵化した!

11日にお持ち帰りのクロツ、とってもキレイだったのでもしかして未交尾かも、と思っていましたが、
強制採卵させた卵が孵化しだしました。
母蝶はかなりよたよたで、お腹ぺちゃんこですが、今も頑張ってます。

多肉植物が餌なので、腐らないように乾燥させるのが飼育のコツ。
要は、密閉せずに放置するって事なんだけど。
[PR]

# by shimabito3 | 2017-06-19 22:49 | Comments(0)