虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 08日

せっかく書いたのにまた消えた。

どいうこと?
このexcite blog 無料で遊ばせてもらっているので、文句は言えないけれど、
書式が変わって、途中でエラーになって消える事2回目だ。

まーいい、キャンプの出来事を途中まで書いてたのだけど、2日めから書き直そう。
初日は省略、虫の話は出てこないし。

幹事のブルメイさん、何時もありがとう!とは記しておきます。

さて、2日。
5時起床で撤収です。
b0093800_13345072.jpg
上高地はマイカー規制されており、さわんどまで行ってバスかタクシーで行く必要があるのですが、非常に混むとの事で、早めの動きをしました。
実際は台風が来ていて、計画を中止した人たちも多かったのでしょう、意外にすいてました。
でも、台風の動きが遅いので、天気の方も太陽が出ていて、遊ぶのにはグッドな状況。
(遅いおかげで、本日8日は出発できずにアパートに居るのだけど、休養できたという事でよしとしましょう)

上高地、前回来たのもこの夏の大キャンプ大会の時でした。
何年振り?
b0093800_13373710.jpg
軽装と本格的登山装備の人が混在する場所です。

河童橋から、今回の目的地である岳沢が見えました。
さらに上が本格的登山になるそうですが、それでも靴はちゃんとしたものを履いてた方が宜しい。

b0093800_13415611.jpg
この上高地、周りの緑と相まって、水の透明感が一番の魅力ではなかろうか。

b0093800_13501892.jpg
b0093800_13511115.jpg
ピンクの子が、TNの今回初参加の娘、とっても人懐っこくて良い子、福岡からの参加でした。
楽しんでいたようで、ちゃんと勉強して次回もお父さんに連れてきてもらってくださいな。
行きたい所がいっぱいで、素晴らしい。

これが撮影していた風景、人が居ない方が素敵でしょ。
b0093800_14424247.jpg
散策組と別れて、山登りを開始しました。
なまった体なので、すぐにゼーゼー。
すれ違いの時に、どーぞと言って道を譲っては休憩です。
花や虫や景色が良いと撮影しながら休憩。
何も撮れなかった時のブログネタやなと言われましたが(確かにそれもありますが)、ゆっくり休み休み上りましょう。
下の方の花、右巻きと左巻き。
名前、忘れた。
b0093800_14450310.jpg
b0093800_14444005.jpg
適当なので、ピントは気にしない。
b0093800_14461515.jpg
b0093800_14463330.jpg
b0093800_14455463.jpg
やっと中間地点。
b0093800_15075504.jpg
これは高山植物と言っていい?フウロソウ。これにせせり虫が吸蜜してくれたら最高!(*^_^*)でしたが・・・
b0093800_14500257.jpg
やっとでガレバ登場、せせり虫の環境です。
ヒメシがおりました。
チョーボロでしたが、青がチロットの個体です。
北海道の青がバーンには感動しましたが、本州でも少しは出る個体がおるんですね。
初対面、黒いのしかおらんと思ってました。
b0093800_14593696.jpg
胸突き八丁の手前で発生、景色も良いし皆さん休憩する場所です。

きれいな♂もおりました。
あ様ちゃうか?、大きいしって意見もありましたが、みんなヒメシ、間違いありません。
b0093800_15085592.jpg
えらそうに書きましたが、
以前に、
見た個体は全てヒメシだったけれど、
そこ
あ様おるよと言われた経験があるので、分布しているかは知りません、
と、予防線を張っておきましょう。
おるよ、と言う意見、大歓迎です。

先に進みましょう、胸突き八丁、目的地までもうちょっと。
b0093800_15273462.jpg
登りは心臓に来る。
やっと岳沢小屋に到着。
登山素人の最高地点?人が、いっぱい居ました。
b0093800_15394901.jpg
b0093800_15403099.jpg
ここで昼飯。気圧が低いのでしょう、お菓子の袋がパンパン。
b0093800_23094588.jpg
さすが、慣れてる。ここでお湯を沸かす余裕はさすがですな、かのさん。
b0093800_23242719.jpg
上高地バスターミナルが標高1,505m、岳沢小屋が標高2,170mなので、約600mの登りでした。
所要時間は遊びながら3時間くらい?。

探索開始、せせり虫は何処だ?
親になるのに2年を要するせせり虫は、表年、裏年があります。今年は裏年なので少ないとは思ってました。
でも、あんなに少ないなんて。
結局、ブルメイさんが一個撮影したのみ。
しかも短時間でプイと行っちゃいました。
と言う事で、画像は無し。

こんなガレバで遊んでました。
b0093800_23430069.jpg
クモベニとベニは複数あそんでた。
アザミが好みのようで、長時間吸蜜してくれました。
その時の画像が、前回のっけたやつ。
他は基本ふらふら飛んでて、撮影は難しい。
b0093800_22575073.jpg
そろそろ帰るか~の2時くらい、ブルメイさん、まだやりたかった感じだったけれどね。
翌日出張なので、多少は体力を温存したい。

足、プルプルしながら下山しました。
所要時間は登りの半分くらいでした。

河童橋付近、自然の中だけれど、手軽すぎると、なんか違う。
人が多いのは嫌い。
全部、独り占めしたいんですね。

車に戻ってエンジン始動、警告ランプが付きました。
アレ、何?
マニュアルを見ると、電子制御異常のエラーメッセージ、ディラーに行けとの事でした。
松本で寄り道、強制吸気のバルブが動かなかったとの事。
車載PCに履歴が残っているので原因は分かります。
エラーをリセットしてもらうのに。30分ほど余計な時間を使いました。
もし、再び警告灯がついても、制限はかかるものの走行に問題なしとの事。

急いで帰りたかったけれど、所々豪雨&覆面を見たので、追尾走行をしました。
しかも、遅めの時間でしたが渋滞は解消せず。
何時ものように都留で降りて下道を選択しました。

では、峠道は楽しみましょう、遅い車をパスしました。
横Gがかかるし、怖くて眠れなかったとの同乗のKの弁。
そもそも、寝るのが間違いじゃ。
ナビの予定時間より早く帰宅できました。

楽しい週末、皆様、ありがとうございました。













[PR]

by shimabito3 | 2017-08-08 14:38 | Comments(4)
Commented at 2017-08-08 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shimabito3 at 2017-08-09 11:20
トモエソウ、そうだった。
帰省はゆっくり、安全に帰ります。
また、遊ぼうね。
Commented by maeda at 2017-08-20 15:56 x
あ様、居るようですよ。ヒメシの場所よりもちょっと上かな?
Commented by shimabito3 at 2017-08-20 18:53
おりますか、でもズバリではないんですね。
ガレバにオウギが有るんでしょうね、きっと。
せせり虫よりあ様の方が好み!(^^)!


<< 移動中      5号何してくれるねん >>