虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ

2017年 01月 22日 ( 1 )


2017年 01月 22日

1月22日

2012年度は、ウラゴを探そう山梨県と題してうろちょろしてました。
関東復帰の初シーズン。
何処で何をしていたかをブログに残しているので、見返すことが可能です。
ウラゴを探そう山梨県13
http://tyou3.exblog.jp/17785230/
が最後?
うー、大月って見つけてなかったか?記憶が曖昧。しょーもない環境で発見の記憶だけど、あれ何処だ?
カーナビにデータが残っているのだけれど、モニターが見えなくなってしまった。
現在修理の方向で動いてます。

なまった体を修復すべく、天気が良い予報だったのでまたお出かけしました。
昨日早く寝たら、早く目が覚めたって事もあるけど。

リハビリなのでnullは嫌。
中央道を北上してたら雪が斜面に残る景色になりました。
これ以上北に行っても寒いだけと当初の目的地である長野は止めて、山梨を南下、新東名で帰ろうと計画変更しました。
山梨のウラゴって実はそんなに濃くないって認識有りますか?
広く居るけれど、チョー簡単ではなく、それなりに探さなければいけません。

まず向かった地、新しいナビでは山梨県富士川町って言ってます。
アレ、富士川町って、静岡じゃなかったっけ?
現地では、???状態。
帰って、wィッキ先生に聞いてみました。

富士川町 (静岡県)
ふじかわちょう
富士川町
富士川町章
1963年11月1日制定
廃止日2008年11月1日
廃止理由編入合併
富士川町→富士市
現在の自治体 富士市
廃止時点のデータ
富士川町(ふじかわちょう)は、静岡県の中部、庵原郡に位置していた町。2008年(平成20年)11月1日、富士市に編入合併した。

そっか、今は無いんだ。
現山梨県富士川町は、増穂町、鰍沢町が合体してできた町でした。
雪を避けましたが、幹線除雪してても、林道は冬季閉鎖中で放置状態の為、思うように動けず。

と言うのは、途中までは侵入しました。
多少の雪でも四駆だから行けるだろう思いながら、
雪道でスピードダウンしたのち、試しに強めにブレーキを踏むと・・・・、
ABSが働くも、ゴゴゴッと滑りました。
ブレーキを放すと制動力復帰。
おー、こわ。
危険、Uターンと相成ったのでした。
雪道は冬タイヤを装着しないと、行けませぬ。

で、結果はと言うと、青空の下歩いて気持ちよかった。
昨日ほどは疲れなし、少し体が戻ったかな。

ウラゴは、増穂町で2か所、鰍沢町で一か所、下部町で一か所の計4か所で発見。
いずれも少数。
ここいらの個体群は枝の先っぽを好む傾向がありました。
富士川沿いなので黒い顔をしていると予想されます。
さらに南下、雪の富士山を堪能して、新東名→東名と帰ってきました。
途中、渋滞したので、何事?と思っていたら、事故ほやほやの現場に遭遇。
トラック2台?、乗用車2台?の多重事故でした。
予想としては、交通量が多い中、遅い軽にしびれをきらせてトラックが急に走行車線から追い越し車線に車線変更、追い越し車線を走っていた車が追突って構図だと思う。
サンディドライバーが多いであろう週末、自分も注意しないと何時当事者になるかもしれません。
こいつ、前しか見てないだろうと思う車には危険を感じます。

画像はカメラを車において来ちゃったので、後日追加します。
[PR]

by shimabito3 | 2017-01-22 20:22 | Comments(0)