虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 08日 ( 1 )


2017年 05月 08日

5月7日 GW終了

何というか支離滅裂、一体感なし、と言うのが感想です。

4月30日(日曜)一人で休日出勤、何とか自分の責任を果たして出発したのは27時でした。
これって、普通は5月1日(月曜)と呼ぶ。

向かうは南紀白浜、さすがに眠くて途中休憩、11時間かかりました。
寄り道した結果ですが、
拾う筈のウラゴは見つけられず、でした。
もう一つの目的シルビアですが、この辺り、福岡県東部と、とっても似た雰囲気でした。
そして、初めて和歌山のシルちゃんを見ました。

ミヤコがあちこちの空き地、荒れ地に生えてる。
今回は見なくても、たぶん発生している(する)でしょう。
田辺市は、間違いなし、です。
近所の方は、時期をずらして探してください。9月~10月がお勧めです。
衰亡している蝶と思われていますが、数が増えているエリアもあります。
その例が福岡なんですが、南紀白浜近辺は雰囲気がとっても似てます。

移動して宿泊は岡山市にしました。
目的は、因島、弓削島のウラゴに行くためです。
過去に探しましたが、その時は間違いなく居なかった。
近年得られていると、T-uragoさんのブログで知って、自分の目で確かめたかったからです。
まず、因島。
過去に探した場所に行こうとすると災害で通行止めでした。
だったら、歩きましょう。

見つけた1本目のイボタでウラゴ発見。
前回、2013年は居ませんでしたから、近年侵入してきたのでしょう。
この近年侵入説は、T-uragoさんも感じておられます。
居なかった記録も大事です。

その当時でも分布をしていたけれど、見つけられなかっただけでは?との声も聞こえます。
そうかもしれません。
が、複数の目で見て見つけられなかった島であることは間違いありません。

持ち帰ったようちゅうちんは寄生されていない筈です。
なぜならば、寄生蝿やら蜂が追い付いていない。
ウラゴの数が一気に増える要因です。

次、弓削。
こっちも簡単に見つかりました。
前回はイボタが有るのになぜ??と思っていた島。
絶賛勢力拡大中、ミッションコンプリートでした。

2013年の記事はこちら。
http://tyou3.exblog.jp/20420694/

そこからの抜粋です。
「因島、弓削島はイボタがあり環境的には居そうですが見つかりませんでした。
豊島、伯方島はイボタは有りましたが、環境的には不十分か、と言う感触です。」

せっかくなので、当時の調査結果を再度掲載しておきましょう。
b0093800_7472819.gif


因島で歩いたので時間を消費してしまいました。
再度佐島、行名島で探しましたがイボタすら見つからず終了しました。
移動しましょう。
GWなので、大きな町で宿を確保するのが賢明、広島市で一泊しました。
目的は、過去の夏に卵を見つけたものの越夏に失敗した山口県の某島でした。

結果、見つからず。
なんで?
あの卵は幻だったか?
それはない。

もともと薄い島?
何処からかの飛来個体が産卵したものにたまたま遭遇しただけなのだろうか?
せっかく山口に居るので、皇座山、太平山を見て終了、実家に戻ったのでありました。

3日の夕方から6日夕方までは実家に居て、フルタイムを使ったむしとりはなく、親に付き合って近所回り。
ちょっと気になっていた福岡県内のクロツなどを2か所チェックしましたが姿は有りませんでした。
ちゃんとやらないと、そうそう確認できるものではありません。
一か所は、過去に一年間のみ発生していた民家の石組み(未発表)。
家の主は私の事を覚えていてくれて、少しお話しましたが、それ以降の発生は無いみたい。

もう一か所は、あれこんなところにあったねと言うこれもたぶん未記録市町村。
ブタツメではなく、ちゃんとしたツメ。
あれだけあれば、今は居なくても発生の可能性は大きいと感じました。
情報をいただいた某氏、継続調査を強く希望します。

6日の夕方から仕事復帰のために移動開始しました。
夕方になった理由は色々あったのですが、その一つはタイヤのパンクでした。

興味はないでしょうが、書いときます。
実は弓削島で、パンクしてしまいました。
山から下りてきたら妙な振動、何?と見てみると左前輪がぺちゃんこ。
あれれ、やってもうた。
通行の邪魔にならないように無理に駐車した時に引っ掛けたようです。
世の中のスペアタイヤを使わない人も多いようですが、私はよくパンクします。
やれやれとジャキアップしたら、レンチが有りません。
チーン、終了。



となるのですが、ギリギリのところで守られているようで、向こうに自動車の修理屋さんが見えました。そこで、レンチを借りてタイヤ交換無事終了。
高速をゆっくり走って、初めて”今回はエコ運転”とナビに言われました。

高速をスペアタイヤで長距離走るのは危険です。
知ってます。

タイヤを入手すべく大手量販店に因島でよったのですが、サイズが一般的ではないので常備品ではなく入手不可でした。

実家に戻って、これまた近所の大手量販店に電話したのですが在庫が無く、タイヤの営業所はGWは休みなので入手不可、6日に開くのでそれからアクセスするしかないとの話でした。
と言う事で、6日量販店が開く10時に電話するも、やっぱり無理。

ここはスバルに助けてもらいましょう。
何とかならないか?とお願いすると、見つけてくれました。
(4日にタイヤある?と聞いていたのも効果があったと思います)
タイヤが届くのが3時~4時と言う事で出発が夕方になったのでありました。
高いタイヤでしたが、しょーがない。

迷惑な客。
ディラーに依頼しても標準仕様のタイヤがGW中に入手できず、スペアタイヤでの走行を余儀なくされ事故られたら、これはイメージダウン。
きっと、営業マンは必死だったでしょう。
迷惑をかけました、ありがとうございます。

フツーに走っている分には問題なしとの話で、交換タイヤは1本だけ、リヤに装着しましたが、高速道路の段差では少し振られました。
タイヤはとっても大事と感じたのでありました。
だったら、ゆっくり走れよ!

そんな帰りの6日は広島県福山市に一泊しました。到着は21時、ぶっとうし走ればアパートに戻ることができますが、そこは目的がありました。
田島・横島でウラゴを探そう!
過去に訪問してイボタが生えていることは知っています。
因島・弓削島で発生しているなら、こっちも可能性があるのでは?との思いでした。
橋で繋がっているので、ダイレクトにアクセスできる島です。
結果、まず田島で、おるならおるやろうの環境でイボタの葉をさんざんひっくり返しましたが、痕跡すらつかめず。
チィ、ダメか。世の中そんなに甘くない。
次、横島。イボタすら見つけられず。

ウラガーのみなさま、2017年では確認できませんでしたー。
居なかった記録、まー、これも重要と自分を慰めました。
位置関係を明確にしておきましょう。
今回は〇で囲った因島、弓削島でウラゴを確認。
→方向に分布拡大しているなら、まださらに東の島には居ないのは納得がいきます。
b0093800_23344161.png


虫探しは終了して帰途につきました。
16時から電話会議の招待を受けており、休みなのに、ぷんぷんと思っていたのですが、これは中止。
思いのほか道もすいており、停車するもどの渋滞はなく、19時に無事に帰還できました。
[PR]

by shimabito3 | 2017-05-08 07:00 | Comments(2)