虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 31日

クロツバメシジミ@東広島市 広島県

7月27日は、広島県に行ってみました。
黒瀬町、福富町、豊栄町、河内町、安芸津町が東広島市に編入して、今の東広島市になりました。ところが、オリジナルの東広島市には、クロツの記録が無いと言うことなので、いっちょ当ててやろう!だめでも近辺には記録が有るので、つぶしがききます。

オリジナル東広島市、といっても分布している旧市町村近くを走ってみました。
狙いは民家・畑の石組みですが、セメントで固められたものがほとんどです。屋根が新しい家が多く、増改築ブームなのか?と思ってしまいました。という事でギブアップ、降参です・初めてきたエリアで何もなしで帰る気はございませんので、記録がある市町村に移動しました。

お隣の旧河内町をうろちょろ、オリジナル東広島市から離れると雰囲気が出てきました。
という事で、こんな場所でクロツを発見、奥の石組みです。
b0093800_18485624.jpg
クロツもぴらぴらしていました。
b0093800_1850096.jpg

もう一箇所、ここは民家の石組みでした。真っ赤なツメレンゲがとっても目立ちます。対馬のツメレンゲも赤い場合がありますが、ここのはでかくて鮮やかな赤です。
コンビネーションで。
b0093800_18515880.jpg
環境はこんな感じです。オノマンネンも同所的に生えていました。
b0093800_128266.jpg


もう一箇所、マルバマンネンで食痕を見つけましたが、親の姿はなし。橋に生えていました。
b0093800_1302359.jpg
b0093800_1353930.jpg
ツメレンゲはもう一箇所発見、卵がついていました。環境が残っていれば、それなりにいるようです。
b0093800_1902672.jpg
b0093800_1904646.jpg


さらに福富町ではツメレンゲを見つけましたが親はなし。いそうだったんだけど?
b0093800_1315898.jpg
さらにさらにうろちょろしましたが追加の産地はなし、土地勘のない場所ですので、こんなもんだと言うことにしておきます。
[PR]

by shimabito3 | 2008-07-31 23:09 | Comments(10)
2008年 07月 29日

停滞気味ですが・・・、

今日は7月29日、なんやかやと時間だけが過ぎていきます。トラブルも多いし、どげんかせんといかんですね。
ますます、停滞気味なマイ・ブログ、会社での待ち時間に少し更新しておきます。

佐賀・長崎県島のクロツバメシジミの分布を○で囲ってみました。
ここならおってもおかしくないんやない?と思えるのが黒で塗りつぶした島、鷹島です。
b0093800_21251294.jpg

出来事的には、7月26日(土曜)、この鷹島でクロツを探したお話です。

早朝からお仕事でした。土曜なのにご苦労様、嫌になってしまいます。問題が無かったので、かってに無罪放免、出発です。
詳しく調べる気力は無く、鷹島へ向かうフェリーの港の位置と、本数はそれなりにあることを確認して、何とかなるさと車を走らせました。
結果的には、星賀港に到着して、フェリーを見送ることになりました。あと、10分早ければ乗れたのでしょうが、次で行きましょう。持ち時間は1時間半ほどです。地図を眺めて、こっちと決めて環境を見て行きます。狙いはタイトゴメです。ぐるっと走って、あるならあそこと遠くに見える岩礁にターゲットを絞りました。潮が引いているので濡れずに行けそうです。
b0093800_7541589.jpg

途中は砂が固まった岩でしたが、
b0093800_755227.jpg
目的の岩はええ感じ、
b0093800_7553490.jpg
タイトゴメを発見、
b0093800_756990.jpg
親は飛んでいないものの、もしかしたら!?と痕跡を探しましたが、なんにもなし。記録がないエリアでは、そうそう産地が出るものではありません。一時期ブームになった蝶ですので、大方探されているのでしょう。でもそこはクロツ、時が流れて分布が変わっている可能性もあり、コtコツやっていきます。向こうに見えるのは向島、クロツが住む島です。
b0093800_005348.jpg


これからが鷹島です。10分ほどの工程、現在橋を建設中です。完成のおりにはもっと身近な島になることでしょう。
b0093800_06169.jpg
島が近づくと環境をよく見て、いそうな場所を予想します。例えば、ここ、タイトゴメがあるかも、と感じました。
b0093800_09516.jpg
早速いってみると、タイトゴメが生えています。
b0093800_011452.jpg

雰囲気はええんですが、おりませんでした。これは、ちょっとつらいかも。
次を探してみましょう・・・・・・と、発見。
b0093800_2244530.jpg

やっぱりおりませんでした。
ここも駄目だとすると、この島、かなり厳しいとみて間違いなし。

さらに徘徊しましたが、みつけられませんでした。
[PR]

by shimabito3 | 2008-07-29 21:25 | Comments(5)
2008年 07月 26日

クロツバメシジミ@的場大島 長崎県

7月20日 日曜の出来事を書かずに週末になってしまいました。
記録的ブログですので、遅ればせながら書いておきましょう。

2日連続でタコるのは嫌なので、クロツ記録地の長崎県的場(あづち)大島にいく事にしました。
まだ行ったことがない島のひとつです。
歩くには大きすぎますし、なんてったって真夏の炎天下を歩く気がしなかったので、車を運びました。行ってから知ったのですが、市営のフェリーと美咲海送が競合しており、市営のほうが短時間で運んでくれます。三咲は往復4000円と、値引きで対抗です。到着時間は7分しか変わりませんので、安いほうを選択するのが普通です。これが、運行表、1時間の船旅でした。
b0093800_2225941.jpg

さて、到着。某有名かミキリやさんのサイトをぱくらせていただくと、
フェイスオフ・・・です。
b0093800_225723.jpg

何を食うか知りませんが、多分タイトゴメだろうと予測していました。海岸沿いの生えてそうな場所を探して、ちょっと移動。そして、こんなしょぼい場所で、
b0093800_2282130.jpg

いきなり、発見。食痕も沢山あります。到着してすぐに見つけちゃいました。
b0093800_2293762.jpg

巨大な岩にすむクロツは大変ですが、タイトゴメ食いはとっても楽チンです。

せっかく車を運んだので、島を回ってみました。起伏が大きく、山の上のほうにシバハギないかな?とそれなりに探したのですが、見当たらず。タイツが分布しているかは知りませんが、おってもおかしくない感じでした。
天の原キャンプ場です。タイトゴメもちょろっとですがありましたので、きっとクロツがいることでしょう。(多分)ウラギンスジヒョウモンのふけふけ個体が飛んでいました。
b0093800_22213688.jpg
きれいな海と空、島ってええでしょ。
そこにあった看板です。大島村とありますが、今は平戸市です。忘れられた観光地、道はわかりにくかったのですが、人がいないほうが個人的にはやりやすい。
b0093800_22243312.jpg


こんなところにもクロツはすんでいます。
b0093800_22263912.jpg
赤がでかくて、なかなかええ顔しています。幼虫もいましたので、これから数を増してくれるでしょう。
b0093800_22312032.jpg
b0093800_22291587.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2008-07-26 22:05 | Comments(6)
2008年 07月 20日

クロツバメシジミ@星野村・矢部村 福岡県

7月19日 クロツバメシジミを探して、うろちょろしてきました。狙いは記録がない、福岡県の星野村と記録が途絶えて久しい、日向神。
どちらも、おりませんでした。
あちこち・いろいろで、目的すべて玉砕でした。

星野村、去年、ツメレンゲを見つけてもしかしたら!と行ったけれど、痕跡なしでした。
このブログを見て、私も行ってやろうと思って、見つけたらこっそり連絡してくださいね。
b0093800_2394182.jpg
b0093800_2395970.jpg

この星野村、クロヒカゲモドキも探しておりました。じめっとした環境とクヌギ、もしかしかしたらと思える環境は有ったのですが、そこにいたのはクロヒカゲだけでした。イボタがそれなりに生えており、それなりにウラゴの卵を探しましたが、痕跡すら掴めませんでした。ブヨに気を散らしながらの卵探しは集中できません。福岡県のこの近辺、記録がないエリア、冬にもう一度・です。

移動して日向神です。1980年の半ばまでクロツの記録があり、それ以降は途絶えています。このブログにも過去に訪問した記事を書きましたが、餌はあり、いそうなんです。ということで、様子伺いでした。
結果は、見られず。どこか手の届かないところで発生していることを望みます。
大きな岩場で、ロッククライミングをしています。練習場なのでしょうか?人はいませんでしたが、こんな跡がありました。撤去しないものでしょうか?
b0093800_7512552.jpg


日向神では、2種類の餌を確認しています。タカネマンネンとチャボツメレンゲ、
b0093800_23104186.jpg
b0093800_2311853.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2008-07-20 23:10 | Comments(2)
2008年 07月 15日

クロツバメシジミ@中津市・宇佐市 大分県

7月13日 岡山の疲れが抜けない日曜日でした。気力・体力減退気味なんですが、じっとお家に居る気はありませんが、遠くに行く気も出ません。そこで、かねてからの懸案事項の一つ、中津市市街地のクロツは本当に絶滅したか?、もしかしたら生き残っているかも?!の検証でした。市街地にある中津城には、石垣が残存しており、ここを発生地としているかもと言う期待がありました。これがその中津城です。
b0093800_20583796.jpg

天守閣に登り景色を見ましたが、新しく開けた市街地にはそれらしい雰囲気はゼロ、いるとしたらお城の周りだけだと感じて、調査開始。
とっても暑く気分もめげますが、見る範囲はそれほど広くなく、えさを見つけることはなく終了でした。・・・・・多分、いない・・・・・・、
白足袋君もだらけていました。
b0093800_2125198.jpg


そのまままっすぐ帰る気もしませんので、ぐるっと回ってきました。既存産地の近くはありますが、クロツを幾つかみました。旧市町村名で行くことにします。
1、本耶馬溪町のオノマンネンの傍でちらちら、こんな場所です。みちっぱたでした
b0093800_2191419.jpg

2、これも本耶馬溪、ツメレンゲの傍でちらちら。こんな所にもあったのね。
b0093800_21102540.jpg
b0093800_21104489.jpg

3、ぐるっと回って院内町、おじさんに断って撮影、何を撮っているの?と不思議がられました。
b0093800_2113409.jpg
b0093800_21135537.jpg

ヤゴの抜け殻、エイリアンみたいな迫力でした。
b0093800_211571.jpg

見たのはすべてひとつづつ、小規模な発生地みたいです。
4、耶馬渓町
オノマンネンとツメレンゲが近くにありました。ここは複数目撃、さすが耶馬渓、数が多いエリアです。
b0093800_21173910.jpg
b0093800_2118145.jpg
b0093800_21181877.jpg

小規模と言え、知らない発生地を4箇所見つけりゃ上出来です。
早めに引き上げて、お昼ね、体力回復でした。
[PR]

by shimabito3 | 2008-07-15 21:02 | Comments(6)
2008年 07月 14日

クロツバメシジミ@高梁市 岡山県

7月12日 岡山県に行ってきました。
ご近所のクロツ色々な日々でしたが、違う顔を見てみたいとの気持ちになりました。
目的地は、昨年の夏合宿で学生時代の仲間と集まった岡山県、この時は8月の夏真っ盛り、暑すぎてクロツは見ることはできませんでした。ツメレンゲは幾つか見つけていたので、今行けば、きっと飛んでいるはずです。
結果的には、去年見つけた場所には行かず、旧備中町、川上町近辺をうろちょろして終了でした。今は高梁市となっており、高梁顔と呼ばれるクロツが住んでいます。

降りたインターは東条インター(広島県)、この近辺は石灰大地なので、地図を見ると崖マークがいっぱい、ツメレンゲを探しながら走っていると、いきなり発見。
b0093800_20363695.jpg

落下防止の保護ネットの中に生えています。その他、ちろちろと生えていましたが、この時は時間も早く、クロツを見ることはありませんでした。最近は、neptisさんの影響もあり、シモツケに目が行くようになったのですが、ここにも生えていました。
b0093800_20405332.jpg
ついでにイボタも生えていました。
クロツ、ホシミスジ、ウラゴ、セットで居る可能性がある種すべての食樹確認、きっと生息していることでしょう。

岡山県に入ります。目星を付けていた崖のほとんどがセメントで固められていました。これでは、岩の隙間に根をはるツメレンゲが生えることができません。昔はええ場所だったと思われます。そんな時代には道がなく、近づけなかったかも。
でも、何とか民家の石組みでツメレンゲの畑を発見しました。赤いのがツメレンゲです。
b0093800_20582383.jpg

そして、これが高梁顔のクロツです。どこに特徴があるかって?前翅の黒スポットがなだらかに連続って、生態画像ではわかりにくい。ダニが食いついていました
b0093800_20584124.jpg
b0093800_2059646.jpg

川の傍を諦めて、色々うろちょろしてもう一箇所でクロツを発見、ここも民家の石組みです。おうちの方に挨拶して少しお話すると、持って行けとナス、キュウリ、トマトをいただきました。ありがとうございました。人情がとってもうれしい。元気百倍でした。
b0093800_20574020.jpg
b0093800_2058173.jpg

いろいろうろちょろしましたが、備中町はこれで終わり、追加の産地は見つかりませんでした。
山の手を走る県道3桁線は狭いは、草がはみ出しているはで、とんでもありませんでした。起伏のある土地に無理やり作った道、今はあまり利用されて居ない様子、もし前から車が来て鉢合せすると離合不可能、えんえんと広いところ迄、バックすることになるのですが、ガードレールもないし、絶対脱輪して動けなくなりそう。幸い?、車と会うことはなく、サイド面を草でこすったくらいでした。キーキーという音は気持ち悪いのですが、10万kオーバーになっているし、もうへっちゃらです。
アナグマ君がいました、いかにも迷惑そうな顔をしています。
b0093800_21153451.jpg

川上町でもけっこう歩いたのですが、結局親を見ることはありませんでした。かろうじてオノマンンンにもぐりこむ幼虫を発見。葉の中にもぐり込んだ小さな幼虫です。破って確認はしていませんが、ほぼ間違いなしだと思っています。お持ち帰りしたので、大きくなるとはっきりするでしょう。
b0093800_21332813.jpg


お泊りセットを持っていっていたのですが、天気も下降気味、適当な宿があれば泊まろうと思いながらインター方向に走りましたが、そのまま高速にのって帰宅しました。それにしてもガソリン代、高すぎです。
[PR]

by shimabito3 | 2008-07-14 20:36 | Comments(9)
2008年 07月 11日

あれれ

もう週末になってしまいました。梅雨明けした九州は暑くて死にそう、ばてばて。
何時も思うことですが、夏ってこんなに暑かったでしょうか?

記録的ブログですので、忘れないように書いておきます。
7月5日 九重に行きました。結果は×、3タコくらいました。
7月6日 対馬に行きました。結果は、×。5日にひとつ加えて。4タコでした。
[PR]

by shimabito3 | 2008-07-11 20:35 | Comments(2)
2008年 07月 01日

クロツバメシジミ@大分・福岡県境付近

6月29日 梅雨です。雨が続きます。
家にずっといると体にカビが生えてしまいそうなので、雨の中お出かけ。
思いが天に通じたか、嬉しいことに途中から雨が止み、薄日が射してきました。
目的は何時ものクロツでしたが、雨が止み、元気に活動していました。福岡県 旧大平村のクロツです。
太陽に向かって開翅、ホスト植物のツメレンゲの上です。
b0093800_7454730.jpg

背景は発生地の石組みです。
b0093800_746578.jpg

カタバミで吸蜜
b0093800_7474786.jpg

シロツメクサで吸蜜
b0093800_7482941.jpg

背景に石組みを入れたかったのですが、顔が隠れてしまいました。失敗・・・・
b0093800_7492825.jpg

濡れた葉から雨上がりであることがわかります。
b0093800_7503718.jpg

いろいろな姿を見せてくれました。
[PR]

by shimabito3 | 2008-07-01 07:50 | Comments(12)