虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

春です

今年の季節の進み方はとっても早い。そのズレを修正するかのように寒い日が続いています。
それでも今年も見ることができました。やっぱりええもんです。
日本の春を告げるギフチョウ、とっても人気があります。
b0093800_710416.jpg

私、3月にこの蝶を見たのは初めてでした。見た個体はみんな少し小ぶり、なんで?

これは、別個体。すでに少しすれています。
b0093800_7131252.jpg

新産地を求めて徘徊して、別市町村のカンアオイを見つけました。
ギフに出会う事はありませんでしたが、もしかして?と思える環境、もしおれば秘密のマイ・ポイントとなります。
[PR]

by shimabito3 | 2009-03-31 07:11 | Comments(12)
2009年 03月 28日

花冷えです

3月28日 桜の開花宣言が出て満開状態で寒の戻りとなりました。桜の動きがストップ。
そんな中を走るととってもきれい。山の中にもあんなに桜が有ったんだと感心しきり。
b0093800_2332363.jpg


高速も1000円になったし、晴れだったら、ギフにしようと思っていたのですが、お天気には勝てません。
寒いので飛ぶものは鳥だけです。ウラゴの餌採り+産地探しが目的だったので寒くてもOK。

うろちょろして、冬に過去の抜けがらを見つけていた場所と、もう一ヶ所の大分県旧三光村2か所でウラゴの幼虫をみつけました。大きさから3齢の初期のようです。
さらにもう一ヶ所、GPSで位置を記録した多分旧本耶馬渓町でウラゴを見つけました。
b0093800_2332090.jpg

ウラゴを探しながら餌を確保は楽しくてよろしい。

カンアオイも見つけました。大分県には、さすがにいないか。
b0093800_2337834.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2009-03-28 23:35 | Comments(0)
2009年 03月 23日

いろいろ三連休

3月23日 またさぼっている・・、少しブログを動かしましょう。
忙しくも有り、暇でもあり、気合が入らなくもあります。世の中の不況の影響です。おかげて3連休なんて普通は私にはありませんが、1日ずれて3月21日から23日が連休となりました。日をおってご紹介しましょう。

21日 とってもええ天気でした。ギフやスギルリの便りが、与那国ではホリシャルリシジミがやってきているようです。春本番です。
冬に調査したウラゴの飼育を始めていますが、冷蔵庫の中で孵化したこともあり、スタートが早く、既に終齢もいます。となると、餌が必要で、イボタ採りだけではつまらないので、新産地探しや、孵化しなかった場所の再訪を行っています。餌を探すと、ウラゴが増える!と言うやつです。
行った場所は、まず大分県九重町、個人的新産地でしたが、初回は孵化したあとで、弱齢幼虫は小さすぎで発見できませんでした。枝ごと持って来ると言う方法もありますが、芽をちょこちょこかじりするウラゴは歩きまわることが多く、あまりかしこくありません。ということで、大きくなった頃にもう一回と思っていた場所です。結果は、卵が付いていた枝から少し離れた場所で、幼虫を発見。狙いどうりでした。
b0093800_2154474.jpg

ルリシジミも飛んでおり、渓流ではスギルリが飛んでいるに違いありません。暑くて上着をとりました。
テングチョウも元気に飛び回っていました。
b0093800_2175472.jpg

移動して大分県玖珠町、走りながらイボタを数か所で見つけましたが、ウラゴの痕跡はありませんでした。地図に調査候補地としてチェックをいれました。目的の玖珠町、ここも孵化した卵をみつけたもののウラゴが見つからなかったので、放置してきた場所、幼虫を確保できましたが、卵の数と勘定があいません。ま、いいか。ここも個人的新産地です。
さらにイボタを探しますが、みつかりません。知らない道を選択して日田を通過、なかなかええやんと思える環境を国道が走っています。車は少なかったのですが、そこは国道、のろのろ運転するわけにもいかず、通常速度、いまのイボタ?と思える樹種を何度か通過、どうも気になったのでUターン、うまい具合に脇道が有ったので侵入してみました。どんどん進むとイボタがあります。こりゃおるな!と思ってチェック、時間も遅く、見難いながら1幼発見、発生地の発見でした。帰宅してから、ウラゴの記録をまとめます。所属している同好会に調べた結果を投稿予定なんです。地図を見ると、福岡県旧宝珠山村にちかいやん!。これは、もしかするともしかするかもしれません。

22日 朝から雨です。同好会の総会が開催されます。本拠地から遠いと言う事もあり、ほとんど幽霊部員な私ですが、他にも理由があり、参加しました。知っている人は数人なんですが、挨拶できましたので、少しは顔を覚えて頂けたかな?と思っています。リンクさせていただいている、福岡市の蝶の管理人さん、トンボ観察の管理人さんに初めてお会いできました。ネット上での知り合いから、顔を知った知り合いになって、嬉しくおもっています。これからもよろしくお願いします。

23日 天気は微妙です。選択肢はいくつかあります。
家でWBC観戦・・・・・雨だったら見た可能性はありますが、却下。
山口にギフ・・・・・・・・フライングの可能性が高い平日なので人はいないと思われます。
             有名どころで撮り放題が可能ですが、天気予報では曇り。却下。
どこかでスギルリ・・・通常中北部九州のスギルリは4月に入ってからなんですが、今年はもう出ている予感。
             フライングの可能性はありますが、九州の春はスギルリから。
             天気予報では下り坂、昼から曇りと言っていますので、却下しました。
いつものウラゴ・・・・結局これを選択しました。

朝起きると青空が広がっています。親蝶日和か?!とも思いましたが、気温は低めなので、ウラゴ決行。
目的はまず、21日の日田市の追加を狙いました。途中もイボタを探していきます。
ルートは福岡県旧添田町(イボタなし)→福岡県旧小石原村。イボタっ見っけ!、チェックするとウラゴがついていました。どうやら既存産地みたいです。道すがらイボタを見ていきましたが、ウラゴはみつからず。小石原はイボタが本当に多い。→福岡県旧宝珠山村。22日に予感めいたものがありました。いっちょあててやろうと探していきます。イボタは少なく苦労させられましたが、とうとう発見。何年越しかで見つけてしまった。新市町村です。今までおらんと宣言していましたが、おりました。久々の新市町村です。

目的地の日田市では無事追加完了、奥まで林道は続いており、ダートで車はドロドロですが、雨がふれば泥もとれるでしょう。
運をのがしてはいけません。
一気に攻めようと今まで見つけられなかった福岡県浮羽町、大分県前津江村と回りましたが、見つからず。
そうそうあまくありません。
[PR]

by shimabito3 | 2009-03-23 21:59 | Comments(2)
2009年 03月 02日

ウラゴマダラシジミ@山都町 熊本県

3月1日。原野型が孵化しているのであれば、森林型はどうか?と熊本県に行ってみました。ところがこちらも孵化していました。今年はとっても早い。ウラゴはしばらくお休みです。
[PR]

by shimabito3 | 2009-03-02 23:01 | Comments(0)
2009年 03月 02日

ウラゴマダラシジミ@玖珠町・九重町 大分県

2月28日 今年は例年になく季節の進行が早いようで、低地のウラゴはすでに孵化しています。標高を上げればまだ卵なのでは?と思いから状況確認をしました。
結果は、600mでも孵化していました。この時期はまだまだ寒く、成長はゆっくり。小さすぎて弱齢幼虫の発見は困難だということで終了でした。
結果は、玖珠町で一ヶ所、九重町で二ヶ箇所個人的産地を見つけて終了でした。幼虫は近くに止まっているはずだけど見つからない。枝ごと持ってきても居ないことが多いのでそのまま放置、自分で見つけた産地なのでライバルは蜘蛛だと思っています。しっかり大きくなってね。
[PR]

by shimabito3 | 2009-03-02 22:57 | Comments(0)