虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 31日

餃子の○将

車チェックの後、29日(土曜日)の夕食は餃子の○将。
学生時代にお世話になったチェーン店で、アパートの近所には無く、懐かしく思って入ってみました。安くて早く、注文すると、大声の中国語?混じりで、後ろの厨房にオーダーを伝えると言うイメージが有ったのですが、ちょっと違った。

ハンドマイク、だめっしょ、勢いがない。
店が大きかったためか?
b0093800_20583927.jpg
現在2位、訪問された方のポチで一等賞も可能、状況もリンク先で確認可能です。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ


餃子、大好き。
[PR]

by shimabito3 | 2010-05-31 20:57 | Comments(4)
2010年 05月 30日

5月30日のウスバシロチョウ

5月30日 対馬に行こうと計画していた私ですが、yohboさんからの電話連絡で、花の咲が今一歩、アオスジも少ないと言うことで、今回は中止にしました。

シルビア、クロツは時期的にきつそう、九州の親蝶を狙うには中途半端です。
ストレスを発散するにはフィールドで蝶と遊ぶ事が一番ですので、行くことだけは決まっています。

それならば如何しようと思案して、ゼフの幼虫とウスバシロチョウをターゲットとしました。
今年の季節のずれは2週間、だとすれば居るはず。
結果は、

CX2で幼虫にぐっとよって、うへぇ~と言うのを撮ろうと思ったけれど、幼虫は見つかりませんでした。
なんか、気配がしない。
時期をずらして、今が適期と思ったけれど?
早かった?遅かった?、少ない?

ウスバシロも少なかった。
数年前はうじゃうじゃ居たのに、今年はチラホラ、どうしたのか状態でした。
ギフも少なかったと言うし、春先低温の影響がここにも出ているのかもしれません。

●広島県廿日市(はつかいち)市
b0093800_1731057.jpg
b0093800_17313137.jpg

●山口県岩国市
b0093800_1734637.jpg

上の山口県産の画像は、カメラの設定を触っていると、いつの間にか小さな画像になっていました。

もう一か所山口県周南市を見てみると、未交尾のメスが一つ居たのみ。
既にスレており、これも春先の影響か?
ギフも未交尾メスが多く確認されて、来年への影響が懸念されていると聞きますが、ウスバシロも同様な事が起こっているのかも。

現在2位、訪問された方のポチで一等賞も可能、状況もリンク先で確認可能です。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

[PR]

by shimabito3 | 2010-05-30 17:31 | Comments(2)
2010年 05月 29日

5月29日

久々に青空、気温も上昇しました。
でも、お仕事でした。
早めに終わったので撤収。
会社に残って、ウダウダする気はございません。
でも、お出かけするのは遅すぎ。

車買い替えを思案中な私。
ちょこっと見に行ってみようかな。
今のっている車は、このブログでもちょろっと写ってたりしていますが、現在17万キロ、良く走ってくれています。

見てきました。オートマよりはミッションがええと言うことで、車種変更。
持ってきてもらうことにしました。
乗りつぶすので、新車なんてとても買う気がありません。

目的の中古車は、
ターボ ミッション 4WD 走行距離少ない と言う条件で出た答えは・・・
さて何でしょう?



ポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

[PR]

by shimabito3 | 2010-05-29 16:14 | Comments(2)
2010年 05月 27日

ブログ村に参加しました

ブログランキングなるものに参加申し込みをしたと数日前に書きました。
本登録になったので、バナーを表示しました。
これをポチッとクリックするとポイントが付くらしい。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ


このクリック数でランキングが付く訳で、ブログへの単純な訪問数では無い見たい。
と、今だ理解に欠ける私ですが、どうなるか分からないこともあり、とりあえずクリックしていただけませんか?。個人的なお楽しみですが、お願い致します。

1クリック10ポイント、あるいは1ポイント?これも良く分かりませんが、
もし、10ポイントならば、皆様がクリックしていただければ一躍トップでございます。

【28日9時 追記】
現在7位です。何がって?クリックした先のページに表示されています。
[PR]

by shimabito3 | 2010-05-27 23:31 | Comments(7)
2010年 05月 26日

5月26日

最近のコンデジはすごいと思いながら、いまだ取説も良く見ず遊び中。
簡単に撮れますな、ミヤマカラスアゲハ@広島県
b0093800_22414113.jpg

拡大しても十分綺麗です。
b0093800_2244450.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2010-05-26 22:44 | Comments(0)
2010年 05月 23日

5月23日 雨

評価はどうか知らないが、ricohのCX2と言うコンデジを購入。
店頭に有った1cmまで寄れる品物。
フィールドに持っていくので、防水、耐衝撃性能がある別機種が良かったが、無かった。

目的は標本箱の上からガラス越に撮影したいと言う横着なもの。
試しに撮ってみました。

赤紋が発達したくろまだらそてつしじみ 少し異常@福岡県宗像市産
b0093800_230449.jpg

補足説明をいただきました。言われてみると確かに左翅もちょっとおかしい。

●右後翅において橙色紋が特に大きく発達して、かつそれに接する白波状紋が消失していますが、
左右ともに橙色紋内の黒紋が大きくて、かつそれが内側にも明瞭に発達している点がノーマル個体と大きく違いますね。

島未記録のさつましじみ@長崎県松浦市鷹島町鷹島
b0093800_2310279.jpg


箱を開けなくてええので、ラクチン
[PR]

by shimabito3 | 2010-05-23 23:00 | Comments(2)
2010年 05月 23日

週末は雨

5月22日(土曜) 午前中は何とか雨粒が落ちず。
お昼過ぎに、もう安全か?!と思っていたら、呼び出しの電話。

携帯電話・・・嫌い。

自分の落ち度では無いと言え、連帯責任、或いは不可抗力?

とは言え、動揺は少なくなりました。
その分、感動も少なくなったのかも。


ブログランキングなるものに登録してみた。
内容を見て、本登録になるらしい。
と言うことで、まだ仮なのだが、バナーを表示してみました。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

[PR]

by shimabito3 | 2010-05-23 02:01 | Comments(2)
2010年 05月 17日

5月16日 週末対馬

何時ものようにふらり対馬をしてきました。

yohboさんから、まだ早いんじゃない?とのアドバイスをいただいていましたが、行ってみないと分からないし、天気も良いし、久々の対馬だし、といろいろ屁理屈を付けていざ、出発。
結局、行きたかっただけなんです。

まだ、ヒトツバタゴが咲いていました。
2週間はずれているか?と言うイメージです。

蝶もチョー少ないし、自己的新産地のクロツは見つけられないし。
あーあ、な対馬でした。
anbowさんはしっかり確認されておりました。さすがでございます。
たまたま、似たような場所をうろちょろしたことが、後でわかりました。
またまた、宜しくお願い致します。

黄色い花も咲いていましたが、何にも飛ばず、お弁当を食べて終了でした。

ええ感じでしょ!
でもいないんですね、これが。
何がって?、感じてください。
b0093800_20213762.jpg


時間は前後しますが、クロツチェック中のanbowさん、黄色い花はメキシコマンネン、花が咲いているので、草むしりから免れたようでした。中に、タイトゴメも混ざっていました。
クロツを私は見ず。二つはいたようなので、これからがお楽しみです。
b0093800_21424120.jpg
b0093800_2143214.jpg


こっちは久和の発生地?
私は通過しただけなので見つけられませんでしたが、飛んでたようです。
メキシコとタイトゴメがこちらも混ざっていました。
横着に、車中から1枚。この手抜きがダメだったのね。
b0093800_20455449.jpg

こちらも車中から。
内院のマンネン。家の石組みに有りました。
(片方だけですが、行ける範囲の海岸線には餌はなし。)
しっかり見ていないので何ですが、これはメキシコみたいです。
クロツ天国の対馬ですので、ここに、放浪クロツはやってくるかも。

b0093800_2315658.jpg

クロツは何時もの所では飛んでいました。
翅表 後翅のブルーは2重、対馬ではこの程度では驚きません。
b0093800_2143866.jpg
b0093800_21434593.jpg


過去記録地西浦のミヤコグサ。
餌は、今でも残っているのですがね。
b0093800_21463350.jpg

最後にモンキアゲハ、一心不乱に吸水していました。
b0093800_010823.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2010-05-17 20:21 | Comments(6)
2010年 05月 15日

シルビアシジミを探そう!2

5月15日 会社は休みなのですが、何か起きたら対応しなければならない土曜日。本来ならば家の近所にいなければならないのでしょうが、天気が良い+最近忙し過ぎ+ルーチンのお仕事的には安定していると言うことで、えいや!とお出かけしました。

一度、会社から電話がかかって来ましたが、事務的なことだったのでセーフ。
休日の電話は心臓に悪い。

コースは前回の帰りのインター美祢で高速を降りました。
そこから、萩市街地を抜け海岸線を風に当たりながらドライブしてきました。
しかし、このルート、萩市街まではガススタンドが無く、あせりました。山口のガソリンは福岡県より安い(約10円、信じられる?)と先週知ったので、途中で入れようと思っていたら、とんでも有りません、ガススタンドどころか、コンビニもないのどかな風景、なんとかガス欠にならず、これまたセーフ。

前回が赤、今回が青です。
b0093800_20575661.jpg


萩の海岸線ではミヤコグサ発見。規模が小さかったのですが、念の為チェック。
やっぱりおりませんな。
地図にミヤコ○を記入しました。
b0093800_2142356.jpg

笠山なるものがあります。海岸線につきだしているし、草地が有るかも!と行ってみましたが、黄色い花は×。でも、景色は良く萩の地形的歴史を学びました。
なるほど・・・・

21万年前
b0093800_2193152.jpg



・・・・・・・・途中略・・・・・・・・



b0093800_21103641.jpg

そして、現物
b0093800_21112879.jpg

やっぱり海が好き!

ドライブを続けます。
阿武町の海岸線も小規模なミヤコグサがありましたが、追随している車が有るので、止まることなく通過。


旧須佐町に入り、 須佐ホルンフェルスの表示が有ったので、行ってみることにしました。
崖の上は平らで、タイトゴメとミヤコグサが混じって生えているに違いないと推測。

結果は、岩の上には、タイトゴメしか有りませんでした。
b0093800_21284382.jpg

しっかし、環境は有っても、クロツはいない。
何でやろ?

これが、須佐ホルンフェルス
b0093800_21302672.jpg

駐車場付近で、アオバセセリ発見。1枚撮ると飛んで行ったので(ネットも持っていなかったし)すが、本種としっかり分かります。記録と言う点ではええもんです。
b0093800_2152121.jpg


景色は、グッド。そして、位置的にもマイナーな部類。このマイナーな所に心惹かれます。

細かく書くとめんどいので、何時ののようにコピペです。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
概要
須佐湾の一帯は元々なだらかな平地面であったが、地表面の沈降によって窪地は入り江となり、丘陵、山地部分は溺れ谷となった。現在は変化に富んだ複雑な入り江が見られ、湾内には七つの入り江があり、海上には大小70以上の岩礁が見られるため、「西の松島」などと呼ばれ、親しまれている。一方、海上に浮かぶ雄島(天神島)、中島(弁天島)などは、日本海の荒波による激しい浸食を受けており、険峻な崖となっている。湾の外縁部も湾内部の穏やかな入り江とは対称的に険峻な断崖が見られ、中でも屏風岩は、高さ100m級の断崖で、実に雄々しい景観である。

観光開発が進んでおり、キャンプ場が設けられているほか、ダイビング、プレジャーボートなどのマリンレジャーも盛ん。また、穏やかな入り江は古くから好漁場としても知られ、釣り客が多く訪れるほか、湾奥には須佐漁港があり、イカが名物となっている。この漁港では毎年、花火大会が行われ、多くの見物客を集めている。

須佐ホルンフェルス(ホルンフェルス大断崖 / ホルンフェルス大「断層」)
須佐湾奥から北に5kmほど進むと海岸沿いに見られる海食崖。須佐ホルンフェルス、または単純にホルンフェルスと呼ぶことも多い。ホルンフェルスとは変成岩の一種であり、マグマの熱などによって砂岩や頁岩が深成岩と接触変成したもの。2007年、日本の地質百選に選定された(「須佐ホルンフェルス」)。「大断層」という名称だが、これは地質学的には誤りで、断層ではなく、おそらく巨大な崖=「大断崖」といった意味で用いているのであろう。須佐ホルンフェルスという呼称が、地質学的には好ましい。

畳岩は灰色と黒色の縞模様で知られ、一帯を代表する景観である。これは主に、砂岩と頁岩の互層が斑糲岩の貫入による再結晶化によって生じたものである。


と、能書きこれくらいにして、旧須佐町。
シルビア密度は濃いと感じました。
何~でか♪と言うと、

今までは、こんなしょぼいミヤコグサの群落にはシルビアはおらんと思っていましたが、
ふと見た黄色い花の草に卵。
b0093800_21454743.jpg

たまたまなのか、ラッキーなのか?

と言っても、マメ科の植物ですし、他の、例えばツバメシジミの可能性も有ります。
でも、きっとシルビアと言うことにしておりました。

そのシルビア卵?と妄想して、、親をゴノゴニョさがして、数えられないぐらい(自己カウント能力的に3か所以上)の産地を見つけちゃいました。
まさに眼から鱗?、居るとこころにはおると言う、当たり前の事に気付かされました。
通過した阿武町、おったかも。

シルビアです。
b0093800_224783.jpg
b0093800_2253928.jpg


続いて旧田万川町、こっちにもおりました。
と言っても沢山飛んでいるわけではなく、少しづつ。秋になれば増えるんでしょうね。
餌が少ない場所は、卵でチェック。これ、有効です。
発生が確認できたミヤコグサ、環境をズラッーとどうぞ。
b0093800_221359.jpg
b0093800_22132713.jpg
b0093800_22134611.jpg
b0093800_221457.jpg
b0093800_22142415.jpg
b0093800_2214419.jpg


一番下の河川敷、クララもありました。
オオルリシジミがおるかも!


なんて、アホな妄想しすぎ。
b0093800_7573028.jpg


おわり
[PR]

by shimabito3 | 2010-05-15 20:55 | Comments(2)
2010年 05月 12日

ジャコウアゲハ

近所でジャコウアゲハを初見。
ずいぶん遅い気がします。
どうなっているんだ?
[PR]

by shimabito3 | 2010-05-12 07:57 | Comments(6)