<   2010年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 31日

7月最終日

7月は更新を頑張りました。
過去最高記録の投稿数です。

我ながら頑張った。

仕事は頑張らなくてもよいから、一生懸命やれと言う人が居ます。

頑張ると一生懸命、主語が異なると、ニュアンスが大きく異なります。



こんなこと書かなくて、寝なきゃ。
ちょこっと気合いが入っています。
[PR]

by shimabito3 | 2010-07-31 00:10 | Comments(0)
2010年 07月 30日

カウンター

カウンターを設置してみた。

きり番ゲットだぜ、なんてお遊びをしたくて。

1人、1回/1日カウンターが進む奴が良かったけれど、同じ人が何度訪問しても進むみたい。
いいや、今日からスタートです。
[PR]

by shimabito3 | 2010-07-30 21:18 | Comments(3)
2010年 07月 30日

シルビアシジミ

最近ハマっているチョウです。
変異が多い等と聞くと探したくなります。

何処にでも居ないけれど、探せば見つかる程度の分布密度のチョウが楽しい。

この撮影地は熊本県阿蘇市(旧波野村)。
ぼろいし、きれいな個体がいたら、撮影しなおしと思っていたら、
撮れなかった。

多分今から数を増していくのでしょう。
b0093800_2026327.jpg

ポチッと宜しくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

[PR]

by shimabito3 | 2010-07-30 20:24 | Comments(0)
2010年 07月 30日

ウラギンヒョウモン

最近はヒョウモンが減ったと言う声を良く効きます。
そんな中、ウラギンヒョウモンはそれなりにおると言うイメージでした。

ちょっと前、長崎県のとあるお山で、チョウ屋さんとお話する機会がありました。
長崎では、クモガタヒョウモンが居なくなり、ウラギンヒョウモンも少ないとか。
ところ変われば、です。

長崎県と言えば、オオウラギンヒョウモンが有名。オオウラギンが真っ先に姿を消した場所が多いのに、長崎県は不思議な県です。

島では無く、本土の話です。
b0093800_2072824.jpg


熊本県阿蘇郡南小国町
[PR]

by shimabito3 | 2010-07-30 20:07 | Comments(0)
2010年 07月 29日

キマダラセセリ

近所にもいる蝶なので、見ても追いかけることはあまりありません。
正面の画像からは、何者か分かり難いのですが、キマダラセセリです。
b0093800_22302595.jpg


略するとしたら、キマ?。
キマと言えば、やっぱりキマダラルリツバメ。
人気種に対抗できません。
キマダラルリツバメは、私個人的にはキマピョンと呼んでいます。

話題が大きくずれました。
キマダラセセリに戻って、

これが島だと違います。
キマダラセセリ、小さな島にも分布しています。
見つけたら、島、初記録か?なんて思ってしまいますが、記録は既にあがっている事ばかりです。

熊本県阿蘇郡南小国町


ポチッと宜しくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

[PR]

by shimabito3 | 2010-07-29 22:30 | Comments(2)
2010年 07月 29日

ホソバセセリ

これは、変な略し方はしませんな。頭3文字でホソバと呼びます。
北海道ならホソバヒョウモンもホソバと呼ばれるのでしょうが、九州でホソバと言えば、セセリです。

与那国で、
コモンが居たなんて言うと、コモン『マダラ』or 『タイマイ』どっち?、
ホリシャだったら、ホリシャ『ルリ』or 『マダラ』?。

今、マダラと言えば、マダラ『シロ』or『チョウ』。
そんな話を聞くと、行きたくなりますが、自由な時間が足りません。
シロチョウが熱い!


これがホソバセセリ、裏が地味な派手さ?近所にも居るので、あまり追いかけませんが、セセリは好みな蝶ですし、見つけたら記念撮影です。
b0093800_22212414.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2010-07-29 22:21 | Comments(0)
2010年 07月 29日

スジグロチャバネセセリ

スジグロチャバネセセリでスジチャ、私はこう呼んでいます。日本人って、略すのが大好き。

この蝶は、九州ではお山のチョウ。
深い山と言う意味では無くて、山っぽい所に居るイメージ。
分布は限られているようで、お家の近所には居ないので、見たらおっかけたくなります。
b0093800_7422874.jpg


♀はへりグロチャバネと良く似ています。上の画像は何でスジチャと同定したかと言うと、雰囲気ですので、あしからず。大きいし、黄色が鮮やかなので何となく。表をしっかり見ないと区別がつかないようなことが、図鑑には書いてありました。
[PR]

by shimabito3 | 2010-07-29 07:39 | Comments(0)
2010年 07月 28日

クロヒカゲモドキ

クロヒカゲドキで、クロヒモ、私はそう呼んでいます。

熊本県南小国町の某温泉近くが、有名産地です。
今回の場所も南小国では有りますが、別場所。
ここでは、本種を初めてみました。

うまいこと開翅してくれましたが、暗すぎでピンボケ。
手持ちではこれ以上無理です。
ゆるめのフラッシュをたくなどの技も有ると聞きましが、オートパチパチ派の私には無理です。

何処にでも居る種ではなく、人気があります。
私も大好き。
b0093800_0283826.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2010-07-28 23:58 | Comments(2)
2010年 07月 27日

トラフシジミ

今回も最終目的地は決めていましたが、途中で気になれば停車、適当にチョウを探しました。

そんな中で撮ったチョウたちのご紹介。

きれいだから撮影、動機はそれだけで十分です。

トラフシジミ夏型♀。
夏型は、コントラストに差が有るものの全体に茶色です。

読む方には、きれいなだけの内容はつまらんと思われるかどうか?
それは訪問数を見てれば分かることで、
この1週間は、この路線で続けてみます。
b0093800_1928173.jpg

だったら、データも入れとかなくては。
2010年7月25日 熊本県阿蘇郡高森町

ポチッと宜しくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

[PR]

by shimabito3 | 2010-07-27 19:28 | Comments(2)
2010年 07月 26日

阿蘇山のクロシジミ

阿蘇周辺にはクロシジミは沢山住んでいます。

適度な草地、クロシジミには重要な環境です。
阿蘇には、そんな場所が有ります。
野焼きなど、人が関与して出来ます。

表の白いのや、青いの、見つかりませんでした。
いろいろ画像です。
b0093800_23441721.jpg
b0093800_23444289.jpg
b0093800_2345330.jpg
b0093800_23452487.jpg
b0093800_23454150.jpg
b0093800_2346781.jpg


ポチッと宜しくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

[PR]

by shimabito3 | 2010-07-26 23:46 | Comments(0)