虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

5月31日 ウラゴから出てきた寄生蜂

5月のラストディ。火曜なので、当然ながらお仕事、外は明るい曇りの朝です。
そろそろ低地のウラゴも出始めたでしょうか?

いろいろ調べて行くと、少しずつ分かってきます。
そして、それ以上に分からない事が増えてきます。
知らなかった事が、分かってくるって事でしょうか?

そんな知らなかった事の一つ、鳥取県江府町のウラゴでした。
根性で探して幼虫を2個見つけたのですが、2個とも寄生されていました。
どんな顔かとっても楽しみにしてたのですが、こんな蜂が出てきました。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

皆様、ポチッとクリックをお願い致します。
b0093800_7514843.jpg


私にとってはにっくき蜂ですが、寄生蜂を調べている方には興味の対象なんだろうな、等と思っています。
[PR]

by shimabito3 | 2011-05-31 07:53 | Comments(2)
2011年 05月 30日

5月30日 台風一過

台風2号は九州南部をかすめて温帯低気圧になりました。
吹き戻しの風もそれなりで、おおごとにならずに済んでほっとしたのが昨日。
そして本日、スカッと台風一過の晴れにはなりませんでしたが、久々に青い空を見ました。
1日ずれていれば、ハッピーな気持ちになれたのですが、お仕事ではせっかくの青空もあまりありがたくありません。

放し飼いにしているオオムラサキをチェックすると無事に葉っぱにくっついていました。
一つだけど、鳥さんにも見つからず成長中です。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

皆様、ポチッとクリックをお願い致します。
b0093800_21341536.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2011-05-30 21:32 | Comments(8)
2011年 05月 29日

5月29日 雨のドライブ@呉市の島、倉橋島

風が強くなってきました。
台風2号が接近しているからでしょう。
5月に台風が来るなんて、記憶がございません。
幼虫さんたちは、風で吹き飛ばされて、かなりのダメージになるのでは、なんて思っています。

以下が、私の行動。自分の記録です。
今日は6時前に目が覚めました。
昨日と同様に雨の朝、普通ならば、家でおとなしくしている方が賢明です。

しかし、賢明ではない私は、ドライブじゃーとお出かけしてきました。
場所は、ココ。
b0093800_16524345.jpg
、私の地図は、平成の大合併以前のものなので、倉橋町(倉橋島と鹿島)と書いてありますが、今の行政区は広島県呉市になります。
山口と広島の境辺りにある、瀬戸内海に浮かぶ島と書いた方がイメージしやすい場所です。
天気が良ければ、火山からはこのように見えたはずですが、ガスで何にも見えませんでした。
b0093800_1715494.jpg

行ってみて分かった事は、この島、赤っぽい砂岩?から出来ていると言う事です。
b0093800_1772862.jpg

この地質はあきません。

ぽろぽろと崩れ落ちるせいでしょうか?タイトゴメなどは生えて居ないことを経験的に知っています。
と言う事は、ミヤコグサがある可能性も低い。
ずっと雨だったので、ほとんど歩きませんでしたが、気配すら感じませんでした。
広島のシルビアをサガソーの道のりは遠い。

もういっちょ、イボタも探したのですが、見つかりませんでした。
なんか、感じがちゃう。ココにはウラゴは居ないような気がします。
もしおったら、島初記録になったのですが、そうそう甘くはありません。

目撃した飛んでいるものは、ツバメだけと言う、雨の日曜でした。
風が強くなると、高速の運転が疲れるので、さっさと撤収。
雨が弱まれば、何処かで寄り道も少しは考えたのですが、ずーーーと雨だったので、5時前に帰宅してしまいました。

以上で終了、まぁ、雨だったので、何処に行っても一緒。
行ったことある島が2個増えたので、良しとしておきましょう。
何方か、この島々の蝶層をご存知でしょうか?

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

久々にブログランキングのバナーを表示してみました。
皆様、ポチッとクリックをお願い致します。何者?と言うと、過去の日記のココhttp://www.exblog.jp/myblog/entry/edit/?eid=b0093800&srl=13369486に書いとります。
[PR]

by shimabito3 | 2011-05-29 16:52 | Comments(2)
2011年 05月 29日

全部雨

ダメダメですね。
天気の事です。
全部雨

明日もずぶぬれか?
時間的にはもう今日だ、寝よ。
[PR]

by shimabito3 | 2011-05-29 01:51 | Comments(0)
2011年 05月 28日

雨の土曜日、そして雨の日に虫探してなんぼ@近所

昨日の夜は、”行きたい度”と”お疲れ度”、”頭”と”体”がどっちの要求が強いか自分でも分からず、目ざまし時計をかけずに寝ました。

行きたい気持ちが勝れば、暗いうちに目が覚めたのでしょうが、8時に目が覚めました。
どうやら、疲れていたようです。雨の予報も影響していました。

窓の外は、本降り、ダメじゃこりゃ、状態の朝でした。
家でグタグタしていましたが、お腹もすいたので、昼食がてらお出かけ。

近所をうろちょろしたら、あー、ぐっちょり。何も居ないし、戦意喪失です。
b0093800_1844429.jpg


帰ろうか、とも思いましたが、せっかくなので、ジモッピーのお仕事、まだ行った事が無い場所をうろちょろしてみる事にしました。目的は、イボタとミヤコグサ探しです。

イボタは少し見つかりましたが、雨の中でやるものではありません。緑の季節に濡れた葉っぱではとっても探しにくい。食痕?ぽいものは有りましたが、ウラゴは見つけられませんでした。
おったら、九州北限の新市町村でしたが、まーそんなに甘くない。
羽化しているかもしれませんが、蛹のヌケガラくらい見つかるはずです。
b0093800_18105763.jpg


こんな雨の日はなんでも撮ります。
水滴がキレイでしょ、花。
b0093800_181496.jpg

ハナアブ。
b0093800_1816918.jpg

ベニシジミ
b0093800_18164925.jpg
ヤマトシジミ
b0093800_18171882.jpg


みーんな水滴付きで、雨の日らしい画像です。
そして、草丈が短い環境から、ミヤコグサを探しているんだなと分かります。

そのミヤコグサ、刈り取り前の麦を背景に1枚。
b0093800_1822964.jpg

おらんかったけれど、かなり有望のミヤコグサの環境も発見、別の季節にチェックしよ。
近くだから、行くのもスグです。
b0093800_18244172.jpg

雨の日に、アホちゃうか、と思われる方も多いと思いますが、ええんです。
家にいると、体が腐る体質ですから、外に出なければ、今後のお仕事にさし障ります。

雨の日に、御苦労さまと思っていただける人も少しはいらっしゃるかと思います。
苦労は報われるものです。

そんな、大袈裟なものではありませんが、一か所シルビアを見つけました。近所では第1化は終わっている時期ですが、発生が遅れたので、生き残っていたのでしょう。
b0093800_18325230.jpg

フケフケですが、居た事が重要。実際はもちょっとランクダウンしても、ええんちゃう?と思っている種ではありますが、福岡では絶滅危惧1類指定の蝶です。

広いので、採集圧は無いとの考えから、スペシャルサービスで環境をのっけておきましょう。
b0093800_18355153.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2011-05-28 17:50 | Comments(2)
2011年 05月 27日

やっと週末

金曜になりました。
何とかこぎつけた、という感想。
土曜は携帯の圏外に出られないのですが、フリーな日曜と合わせて2日間お休みです。

でも、雨の予報。
九州北部はまだ梅雨入り宣言されていませんが、週末はダメみたい。
台風2号もやって来そうなので、間違っても晴れにはなりそうも有りません。
とっても早い梅雨と台風、今年も変な気候です。

さて、雨が降ろうと、やりが降ろうと行く気満々。
雨が、にあうと言えばヒメヒカゲ。
低地のは暫く見に行っておりませんが、そろそろ発生でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・時間経過・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも、多分行かない。

で、何処行こう?
天気予報をチェックするも、やっぱり・・・・雨。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・現実をみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目覚まし時計無しで寝て、体と気持ちに聞きます。
自分の気持ちすら理解できていない自分。

孔子いわく
●『三十にして立つ』
●『四十にして惑わず』
●『五十にして天命を知る』
●『六十にして耳順がう』
●『七十にして心の欲する所に従う』

まだまだ理解するには先が長そうです。
[PR]

by shimabito3 | 2011-05-27 19:10 | Comments(2)
2011年 05月 26日

熊本県 旧一の宮町

虫の住む環境を狙ったように潰される。
なんでー
と思う事しばしば。

と言ってもココに、目的のウラゴが居たかは不明です。
旧一の宮町のウラゴの記録は知りませんが、サイゴクボタがそれなりに生えており、過去に卵は見つからなかったものの、おるかも!と思っていた場所でした。

ちょっと寄ってとお願いして行ってみると、ガーンでございました。
b0093800_21574513.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2011-05-26 21:57 | Comments(0)
2011年 05月 25日

家族旅行の続き フタエゴなど

九州でさくら肉と言えば、熊本県。と言う事で、福岡県民の私にはあんまり馴染みのない食材です。

フタエゴのカルパッチョ、初耳でした。検索すると、バラの一部で、皮膚の表面に一番近い部分をフタエゴと呼ぶそうです。
b0093800_2142532.jpg

白い四角な肉はコウネと呼ぶそうです。タテガミの所の肉らしい。
b0093800_21484568.jpg


お初の食べ物は、おそるおそる口に運んでしまいます。感想は、おいしいとかじゃなくて、こんな味なんだ、でした。
[PR]

by shimabito3 | 2011-05-25 21:52 | Comments(2)
2011年 05月 24日

家族旅行の続き さくら納豆

熊本県民なら、フツーかもしれませんが、同じ九州人ながら、私、福岡県民は初体験。
”さくら納豆"で検索すると出てきますので、マイナーの中のメジャー?

生肉で食べるさくら肉は、食品衛星基準があるんだろうな、きっと。
b0093800_23483015.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2011-05-24 23:49 | Comments(0)
2011年 05月 24日

家族旅行の続き ミヤマキリシマ

b0093800_691046.jpg


宿をゆっくり出発して阿蘇山、仙酔峡に向かいました。比較的標高の高い所に群落を作るミヤマキリシマを車横づけで見る事が出来る場所です。
早めに行かねば渋滞するとの話でしたが、天気予報が悪かったためか、道はすいすいでした。
阿蘇の火口へのロープウェイが有るのですが、噴火の危険レベル2と言う事で、火口の1km以内立ち入り禁止、動いていませんでした。
その火山ガスの影響で、ミヤマキリシマの花も今一歩とか。確かに枯れた木もありました。
と言っても、十分綺麗。
b0093800_20192335.jpg

九州って、ええとこでしょ。
[PR]

by shimabito3 | 2011-05-24 07:48 | Comments(4)