虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 30日

6月30日 いろいろ長野 その2

一度アパートに戻って、またまた行ってきました長野県。
目的は、最近のマイブームのア様、妙高シジミを見たい!
低地は既に遅いよ、との声もありましたが、どんなところかわからないとお話になりません。

いきなり、おせーて!って、ちょっと顰蹙かな?と、まずは自分でチャレンジ。
b0093800_2182222.jpg


そして、居たのは!
と、予告編、その2
b0093800_2195234.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2013-06-30 21:09 | Comments(0)
2013年 06月 29日

6月29日 いろいろ@長野県

今日も遊んできました。最後は雨に追い返されましたが、楽しめました。
予告編で少し画像など。
b0093800_2241188.jpg

b0093800_2255334.jpg

b0093800_2261482.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2013-06-29 22:05 | Comments(0)
2013年 06月 27日

6月27日

まだ有ると思っていた標本箱が無くなっていました。
有ったのは空き箱。どこで購入するのがええんでしょうね。

色々な意見が有るでしょうが、思い出と記録の標本なので、しっかり保存しなければなりません。
現在のアパートの一部屋は、本と標本の間、
遮光カーテンで何時も真っ暗。

整理が悪く、採集した年代ごとに箱に入れており種類でまとまっていません。
ところどころに、オーと言うものが有るので、見る側にとっては気が抜けない箱とも言えます。
[PR]

by shimabito3 | 2013-06-27 23:59 | Comments(0)
2013年 06月 26日

6月26日 @横浜

帰ってきました。
お仕事の方は、及第点と言うところ、前進です。
これからが本番です。

しかし、いろいろめんどくさいですね。
本当はゆっくりしたかったのですが、状況が許さず関東に戻って来ました。
お仕事だから、遊ばしてはくれないって事です。
少々、お疲れモード。

ストレスを山に捨てに行かなくちゃ。
週末、晴れるかな?
[PR]

by shimabito3 | 2013-06-26 23:59 | Comments(0)
2013年 06月 25日

6月25日 @広島

広島に居ます。
残念ながら?、お仕事なので、虫探しは無し。

広島、いや西日本の空気って、なんだかリラックスできます。
ユルイって感じでしょうか?
こっちの空気のほうが、私にはあっている気がします。
それは、お仕事の半分が終了して、まずまずの結果だったからそう感じるのかもしれません。

週末の画像の残りです。
ウラゴが飛ぶだろうと一点賭けで待っていたので、あまりありません。

その中の一つ、ルリタテハ。
造形美はなかなかのもの。でも、身近過ぎて、あまりとる気がしないんです。
b0093800_21272253.jpg

止まっている草は、ナンテンハギ。
いっぱい生えていましたが、主の姿は1ペア見たのみでした。
誰かが持っていっちゃ他のかなぁ・?

イボタに来たアサギマダラ。
b0093800_21313431.jpg

小さな頃は憧れのチョウだったりしましたが、今はあまり興味なし。
変異が無いのと、他の迷マダラを探していた時はガッカリするチョウだからかもしれません。

イボタに来たヒメキマダラセセリ
セセリは好きです。
撮っていると、なにしとんねん!とこっちを見ている個体が多い、と思うのは私だけ?
b0093800_2135426.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2013-06-25 21:35 | Comments(0)
2013年 06月 24日

6月24日

今日も早起き。
理由は広島へ出張だから。
週末を向こうで過ごす選択肢もあったけれど、こちらで遊んでました。

清算とかがめんどくさくなるのと、狙いのチョウを絞れなかったためです。
ヒョウモンモドキは既に撮ったし、過去にカメラだけだったのに注意を受けたので、行く気がしない。
今はどんな状況だか知りませんが、昔はそんなこともありました。
[PR]

by shimabito3 | 2013-06-24 05:27 | Comments(0)
2013年 06月 23日

6月23日 山梨県韮崎市のウラゴ

ちょこっと標高が高めの産地です。先日うろちょろした際に、イボタがいっぱい!と確認していました。
花の時期は丁度今頃と予測。

と言う事で行ってみましょう!

まっすぐいってもつまらないので、何時ものように寄り道です。
冬にウラゴとオオミの卵を見つけた林道に行ってみました。
時間が早いせいもあるのかもしれませんが、しーんと静か。

木をぺしぺしするも、なーーーーーんにも出てきませんでした。
栗の木も一部花が残っているものの終わり、時期的フライングはないはず。
なんで?

ひょいとチェックしたイボタに卵が付いていました。完全に終わっていたのか?

その後、アサマを探して徘徊するも、エサをちょろっと見つけて終了。
まだまだ、修業が足りませぬ。

さて、本命のウラゴに到着。
上から長竿を持った御仁が下りてきました。少しお話させてもらうと、アイノ、メスアカ狙いとおっしゃっていました。
ウラゴは、昔はいっぱいいたとの事。
顔は、ノーマルのようです。

と言う事は、今は少ないのか?

結論は、それなりに居ることが判明。顔は、後翅黒化型でした。
だよね、だと思ってた。
b0093800_21451142.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2013-06-23 21:45 | Comments(0)
2013年 06月 22日

6月22日 長野県喬木村のスジボソヤマキ

行きは中央道を利用、八王子→松川。下道を走って、うろちょろ。
クロツ、キマピョンを楽しんで新東名の浜北→東名・横浜町田で降りて帰宅しました。

下道をうろちょろの途中で見つけたスジボソヤマキです。
光が透けて、黄色が際立ってみえました。
この森林に住むスジボソ、尖ってますか?

b0093800_23241714.jpg

と言う事は、餌が有ると言う事。ベニカラの可能性あり?と調べたところ、見つけたのはイボタ。
ペシペシやりましたが、親は出てきませんでした。

行きつくところは何時もウラゴですな。
今のヘビーローテーションだからしょんない。

オオムラサキも飛んでました。
小さくて迫力なしでした。
オオが付く蝶だから、でかい方がええなー、と思ったのでありました。
[PR]

by shimabito3 | 2013-06-22 23:29 | Comments(0)
2013年 06月 22日

6月22日 長野県飯田市のクロツ

春に近辺を走行中にツメレンゲを見つけていました。
この辺りだったか?とスピードを緩めると、黒い蝶がピラピラ。
道幅が無いので少し走って空き地に停車、どれどれ?と見に行くと飛んでました。
クロツ2化ですね。
b0093800_2332365.jpg


春の場所とは違うようで、オノマンしか有りません。
オノマン食ってるの?と見ていると、産卵してました。
b0093800_235548.jpg

今後数を増していくでしょう。

さらに観察していると、ツメレンゲあるじゃん!
b0093800_2374234.jpg

やっぱりね。
オノマンだけで発生している場所はまれです。


これは、喬木村のツメレンゲ。痕跡は有りませんでしたが、要チェックです。
記録のある市町村ですが、多分違う場所です。
b0093800_23165573.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2013-06-22 23:03 | Comments(0)
2013年 06月 22日

6月22日 長野県飯田市のキマピョン

台風4号が熱帯低気圧に変わったため、諦めていた週末の天気が好転。
嬉しい誤算でした。
就寝時は雨が降っていて、ホンマにお日様が出るの?と疑問でしたが、朝には予報どうり太陽を見ることができました。

さー、出かけましょう。
目的はキマピョンでした。

あちこち寄り道したので、到着は3時。
丁度テリ張のピークのようで、撮れちゃいました。
ラッキー!
この蝶、ちっちゃい上に早く飛ぶので目で追うのが大変。
b0093800_22194350.jpg
b0093800_22195942.jpg
b0093800_22201597.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2013-06-22 20:44 | Comments(6)