<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

11月30日 宮城に行ってみた。

本日は、宮城県を攻めました。
岩手⇒福島⇒宮城と、東北第三弾。
みちのくシリーズです。
目的は、いつもの赤いブツブツでした。
結果は、イボタはあちこちに沢山生えていました。

が、

卵は見つけられない。
(?_?)なんで?

ええ環境に、ええイボタ、ありえない結果、ポンカス一つ見つけただけでで暗くなって終了。
未記録エリアであれば、しょーがない、よくやったと思えるのですが、
居るはずの場所での、お粗末な行動に、延長戦決定。
明日も宮城県を回ります。

ということで、今は仙台のホテルです。

同僚は広島へ出張に行ったけれど、私は虫探し。
バチが当たった?
いやいや、だって休日やん、許して~。
[PR]

by shimabito3 | 2013-11-30 20:25 | Comments(0)
2013年 11月 26日

11月26日

昨日月曜は、嵐のような雨風、出張には自家用車禁止だけれど、日曜日を有効に使いたかったので、車で行っていました。そこで、事故でも起こそうものなら、大変なので慎重に帰ってきました。
(日曜遊んで、帰宅せずぬそのまま出張先に移動ってこと)
精算ができないので、自腹出張になります。
休日割引ではないので、アレ!高速料金がいつもより高いと思ってしまいました。
仕事の方は、最終的にはなんとかなりましたが、ちょっと長引き、帰宅が遅くなったので、本日26日は早めに帰ろうと決めていました。

が、電話会議のインビテーションが来ていたのでした。
しかも、21時から。
あー、嫌になってしまいましたが、お仕事なので致し方なし、でした。

寝よ。


[PR]

by shimabito3 | 2013-11-26 22:57 | Comments(0)
2013年 11月 24日

11月24日 晴れ 長野の主とクロツみっけ。

昨日、23日は勤労感謝の日で祝日だったんですね。
土曜が祝日だと、なんだか損した気分になります。

私は、勤労に感謝すべく?、お仕事をしていました。
冬ばれの1日、もったいないっちゃぁもったいないのですが、越冬体制に入ったフィールドは、春が来るのをじっと待っています。
だから、今日じゃなくても、まだ取り返しがつく。

もっとも、落葉と雪の間の時間、貴重ではあります。
雪で閉鎖されると、ノーマルタイヤでは行けなくなります。
だったら、冬装備すれば!と言われそうですが、雪道って慣れていないのであんまり自信がありません。

そして、今日24日も冬晴れ。とっても気持ちがいい1日でした。
本日獲得したものはみっつ。
一つはいつものウラゴです。
もう一つは、長野の主。
ナニソレって?
はい、携帯の国盗りゲームでのお話で、過去にもこの日記で触れたことが有りますが、位置ゲー。
国盗りの為にお出かけすることは有りませんが、多少だったら遠回りはします。

行動記録が残っているわけで。。。
獲得した市町村だけ見て、私が何処に住んでいるか?、
何をしている人か?
正確に答えを出すことは困難だと思います。

最後の一つは、クロツ!
なんと、今時期、親のクロツを見ました。
すごいでしょ。
なんだか、ハッピーな気分。
明日もきっといいことが有るに違いありません。
[PR]

by shimabito3 | 2013-11-24 22:03 | Comments(0)
2013年 11月 17日

11月16-17日 福島県に行ってきました。

東北第二弾を実施しました。
泊まったし、ガソリンも入れたし、多少お金を落としたので、役に立ったか?
雪が降る前に、どんなところか回ってみよう!との気持ちでした。

目的?
もちろん赤いつぶつぶです。↓


b0093800_23350377.jpg



More
[PR]

by shimabito3 | 2013-11-17 23:36 | Comments(6)
2013年 11月 11日

11月11日

特に書くことは無いのですか、今日は11月11日、1111、これだけ言いたかった。
今は静岡のホテル@出張先です。

ごめん、仁さん、タイミングが悪かった。
また、次の機会にね。
[PR]

by shimabito3 | 2013-11-11 22:53 | Comments(2)
2013年 11月 11日

11月10日 日曜だけど、雨の予報

雨の日に虫探してなんぼ・・・

と言う諺が有ります!?、
が、
それは、気力が充実しているときのこと。
11月って、気持ちが不安定。
心の隙間が出来るって奴ですか?
まるでやる気なし。

目覚まし時計をセットしていましたが、起きられませんでした。
続いて、携帯のいつも起きる時間のアラーム、
鳴っていた事は記憶に有りますが、ちゃんと起きた時に見ると電池が外れてた。

さらに、地震。
揺れてたのは、なんとなく覚えていますが、夢か?
と、あやふやでしたが、
会社のセコム安全確認サービスのメールが有ったので、現実だったらしい。

ブルー・マンディですな。
寝なきゃ。


[PR]

by shimabito3 | 2013-11-11 01:29 | Comments(5)
2013年 11月 10日

11月9日 土曜だけれどお仕事

今日はお仕事でした。
なんだかんだでおっつきません。
新体制になって、ますます偏ってんじゃないの?と思う今日このごろ。

自分が正しいと思っている人、一番厄介です。
気にしてもしょーがないので、気にしませんが、レベルひくーと思ってしまいます。

もちょっと若かった時は、

あんた、バカぁ!と相手にしませんでしたが、
今は、立っているものは親でも使え、の精神です。

え、意味違う?

ちょっと前に、アクセス解析がおかしいと書きましたが、やっぱりおかしいと思っているようで、
そのようなブログ記事を見つけました。
今まで1日100アクセスで喜んでいたのに、ドカっと増えたらおかしいと思いますわな。
巡回ロボットをカウントしていると思われます。

ロボットは文句を言わないので、1日せっせと動いているんでしょうね.

[PR]

by shimabito3 | 2013-11-10 01:06 | Comments(4)
2013年 11月 06日

11月6日 TOEICを受ける

なんだか知らないけれど、試験を受けさせられました。
まず、自分の実力を把握して、勉強しなさいってことみたい。
全く勉強もせず、ノーガード戦法。
せめて2回読んでくれたらリスニング30%増し、時間がもっと長ければリーディング30%増しだなーと、
ここでも妄想族。

聞くと、私が所属するクラスターがダントツでスコアが悪いらしい。
とは言っても、新入社員の点数を聞くとビックラコイてしまい、それも変わっていくのでしょう。
そりゃー、語学力があったほうが強みにはなるのでしょうが、それだけでもね、
と、
ないものの強がり。
[PR]

by shimabito3 | 2013-11-06 21:05 | Comments(6)
2013年 11月 05日

鬼怒川中流域が自然環境保全地域となる。

栃木県のページに報道資料として首記の内容がありました。

http://www.pref.tochigi.lg.jp/d04/houdou/25jikanti-kinugawatyuryuiki.html

鬼怒川中流域自然環境保全地域の指定について

 「自然環境の保全及び緑化に関する条例」(昭和49年栃木県条例第5号)に基づき、自然的社会的諸条件からみてその区域における優れた自然を保全することが特に必要な地域として、宇都宮市及びさくら市にまたがって位置する鬼怒川中流域の54haを平成25年10月4日の告示をもって栃木県自然環境保全地域に指定しました。
 当該地域の指定により、県指定の自然環境保全地域は27箇所、指定面積は約4,726haとなりました。

                  記
【鬼怒川中流域自然環境保全地域について】
砂礫の豊富な河原が広がる鬼怒川中流域には、カワラノギク群落やミヤコグサ・オキナグサ群落が広がり、ムラサキセンブリ、アキノハハコグサ等の希少な植物が生育し、河原の植物を食草とするシルビアシジミ、ツマグロキチョウ等のチョウ類の他、ウスバカマキリ等が生息し、礫質河原特有の野生動植物の生息・生育地として優れた自然環境を形成しています。 
 当該地域においては、全域を特別地区及び県内初の野生動植物保護地区に指定し、土地の形質を変更すること等を制限し、保護すべき野生動植物の捕獲・採取等を禁じる等区域内における行為に対して一定の規制をしていきます。

【保護すべき野生動植物の種類】
(植物)オキナグサ、ムラサキセンブリ、アキノハハコグサ、ヒロハノカワラサイコ、カワラノギク、エビネ、カワラニガナ、ミヤコグサの8種
(動物)ツチガエル、フタモンマルクビゴミムシ、アオモンイトトンボ、ウスバカマキリ、コオイムシ、カワラゴミムシ、シルビアシジミ、ミヤマシジミ、ツマグロキチョウの9種

このページに関するお問い合わせ
自然環境課 自然保護担当
〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-3207


栃木県の中流域って何処だ?と言う疑問がでてきます。
問い合せた方から了承を頂いて、ここに地図で示しました。
左がオリジナルで、この辺か?と私が加工したものが、右です。
見にくいので、クリックして拡大してください。
b0093800_22293717.jpg


他の動植物はよくわかりませんが、基本的にシルビアは川原そのものにいるのでは無く、人の手が加わった土手の法面にいるものだと思っています。
やらねばならないことは、人の締め出しではなく、外来種のナンチャラカヤの撲滅。シルビアを増やすためには、どんどん土地の形質を変更してミヤコグサの生育できる環境作りが一番、種をばらまけば増えます。セイヨウミヤコグサも食うので、大きくなるし効率が良さそうですが、外来種だと趣旨に反してダメなんでしょうね。

そして、ネットで検索しても言葉だけで、範囲を示した地図が無いのはいただけない。
さくら市のシルビアはダメですが、このエリア外でのシルビア探しは問題ないので、其の辺のところを周知させてもらいたいものです。

地域を決めての保全は評価されるもので、何かする、或いは何もさせないにしてもやりやすいはず、願わくば積極的に動いて欲しいものですが、どのように発展するか?注視して参りましょう。
[PR]

by shimabito3 | 2013-11-05 22:24 | Comments(0)
2013年 11月 04日

11月4日 岩手県に行ってきました。

3連休を使って、岩手県を楽しもう!と企画していましたが、本日4日は雨の予報だったので、昨日のうちに戻ってきて、実質2日、本日は休息日にしました。
数年前までの私だったら考えられない行動、少しは大人になったか?
いやいや、雨の中での濡れながらの行動するには寒すぎました。それに、渋滞を考えると、もーいいやと思ってしまいました。それほど関東地方の渋滞はひどい。
SAで寝て、渋滞が収まるのを待ちましたが、その分帰宅が遅くなって、起きたら11時、雨の文化の日の振り替え休日は、グタグタしてました。

さて、本題。
みちのくは既に晩秋、2日土曜は冷え込んで車載温度計は0℃、防寒は考えていなかったのは大失敗でした。徐々に気温は上がったので助かりました。

b0093800_23492665.jpg
b0093800_23524991.jpg
b0093800_23531328.jpg
1日遊びました。
b0093800_23542590.jpg
b0093800_2357276.jpg
何しに行ったかって?
そりゃー、これでした。
b0093800_23551392.jpg


More
[PR]

by shimabito3 | 2013-11-04 23:49 | Comments(0)