「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 21日

さぶい

野外の状況から、ウラゴの飼育を強制スタートさせられたと書きました。
2月に孵化が始まり、ちょっと緑になった新芽を齧りながら、ようちゅうちんは暖かくなるのを待っています。
食いつかせるためには、一見おいしそうな新芽より、食えるのか?ぐらいの固い芽が好適。
孵化がいつ始まるか分からないので、カビ防止、芽の展開防止の為に気温は低めの方が宜しい。

と言う事で、
飼育スタートと共に暖房は停止、おさかなさんが居るので、それが熱源となっているとは言え、
現在の室温は15℃。
太陽が有っての15℃は暖かいのですが、隙間風ありの状況では・・・さぶい。
でも、我慢する。

おさかなさん、
トーマシーは、親は相変わらず狂暴に排他的に、稚魚を守ってます。
水草水槽なので、餌となる微生物がおるようで、少しづつですが大きくなってる。
他の魚が、稚魚を餌としないように餌は多めに投与、底にゴミが増えてますが、
もう少し大きくなるまで掃除は控えましょう。
[PR]

# by shimabito3 | 2017-02-21 01:53 | Comments(0)
2017年 02月 19日

だめだなぁ

2月18-19日
天気の良い週末、ストレスを捨てにお山へゴー。
でもプスプスと不完全燃焼。
イボタが少なく、あっても付いていない。

初日、愛知県鳳来町と作手町(両町とも現・新城市)でウラゴを見つけたのみで終了、2日目、春日井市で見つけたのみで終了。

ポンカスは豊田市と藤岡町で見つけたけれど・・・
多いはずが、なんか違います。

今年は、臭いません。
嗅覚が鈍くなった感じです。

作手(つくで)が個人初の市町村でした。
こんな環境でした。
え?、と思う?、こんな環境にイボタが有れば、卵が有る、何時ものみちっぱた。
b0093800_263139.jpg

高速のSAで夕食、久々に食しましたよ浜松餃子。
b0093800_22331224.jpg

[PR]

# by shimabito3 | 2017-02-19 22:33 | Comments(0)
2017年 02月 12日

戻ってきました。

中部方面の虫やの集まりの新年会に参加してきました。
この拙ブログもご覧になっている方もいて、ズボンがやばいって書いてたけれど、
確かに顔が丸くなったとの指摘あり。
ほんとにやばい、節制しないと。

ところで、昨日の雪にビビッて、人が動き出してからの方が安全と出発は11時。
それでも、早く到着するだろうから、会場付近のウラゴでも探そうと思いながら、ナビに電話番号を入力すると、海周りのルートを選択しました。
最近購入のマイ・ナビ、ルート選択力に欠けているので、直線的に近いコースを選んだのか?
ナビを無視して、東名に向かいました。
と、ラジオから、東名高速が雪の為通行止めとの情報が入ってきました。
なるほど、ナビのルート案内の意味が分かりました。
実はこいつ、情報収収集能力は長けているみたい。
それなら、ナビに従って走行しました。
でも、とてつもない渋滞。
中途半端に使えるやつ、それがすでに一般的情報であれば、みなそれを利用するわけで、
目的は達成するであろうが、最適解ではない。
また、実感しました。
人と同じことをしてて、いい目にあった事はありません。

時間は刻々と過ぎ、運転時間は6時間30分、遠かった。
結論的には、東名は14時10分に開通したので、13時頃に出発していたとしたら、16時過ぎには到着できたのではないかだろうか。
まー、タラ・レバを言っても仕方がなし。

さて、新年会、虫好きのゆるい集まりだそうで私も仲間に入れてもらって、今回で2回目。
虫好きって、基本子供、好きなものが同じであれば、すぐに仲良くなれます。
セリなどを行う会が有りますが、ここはくじ引き。プレゼント交換みたいなやつです。
飲み会の席で番号が決まります。
たまたま座った席は2番、2番目に選べるという趣向です。
甲虫やさんが多いので、蝶はあまりありません。
ぐるっと見て、二つ決めました。一つはドイツ箱に収まった蝶、もう一つはネキセット。
天牛やさんではありませんが、ネキってええもんと言う刷り込みが私にはあるのでした。
さて、一番目はAさんでした。
キリシマで有名な人、何を選ぶかと思ったら、ネキセットを選択。
やっぱり、ええもんだったんだ。
と言う事で、選択肢を削られて私は蝶セットをいただきました。
ありがとうございました。

翌日、ええ天気です。
とらおさんとウラゴ探し。

下道を探しながら走って、愛知県豊田市まで行きました。
どうやら今年は不作と言ってええかも。
去年はたくさんあったという実績地でも少数でした。

個人的には愛知県岡崎市で見つけたのは嬉しかった。
新しいナビになったので、記録を残したものの、オリジナル岡崎市か額田かは不明、地図を持っていなかったので、戻って調べようと思いながら、まだ調べていません。

それと、まだ出てきてはいませんでしたが、穴が開いて孵化直前。
強制飼育スタートと相成ったのでした。
[PR]

# by shimabito3 | 2017-02-12 20:49 | Comments(0)