虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 30日

9月も終わり、本州では親も終わり?

早く目が覚めたのでお出かけしてきました。
秋を感じさせる土曜、青空ながら気温はあまり上がらず。
紅葉には少し早かった。
晴天の中、長野県をうろちょろしましたが完封負け。
虫を採ることも撮ることもなく終了してしまった。

お泊り準備をしていましたが、嫌になって帰ってきました。
確実な産地に行けば居るんだろうけれど、気分がのらない。

雨が多かったので、今年のツメは元気。
こぼれての、ツルマン発生は確率が低いようです。
増えてくれよ、来年に期待。

明日はもう10月だ。

[PR]

# by shimabito3 | 2017-09-30 23:50 | Comments(0)
2017年 09月 27日

とびしま海道のウラゴ

地名的には、しまなみ海道がメジャー、本州から四国につながっているからか?
2017年度に弓削島、因島で遅ればせながらウラゴを確認できました。
ひそかなブーム?の島ウラゴ、フェアでも見ることができました。

比べてとびしま海道はマイナー感を拭えません。本州からダイレクトに橋を使っていくならば、広島県呉市からのルートになります。
しまなみ海道からは、大三島から車を運ぶならフェリー利用になり、私も一度使ったことが有りますが便数が少なく、利用頻度が少ないんだろうなと感じました。

そのとびしま海道、過去にウラゴの調査をしました。
お初になる島で見つけて、一部地元の同好会誌に発表しましたが、全てではなく、尻切れ蜻蛉状態。
このブログに全部書きましたので、ネット上で検索可能な状況になっています。

そして、フェアで見つけた豊島(広島県呉市)のウラゴ、自分的にはイボタは少数有るも、生息は難しいのでは?と感じていましたが、居たんですね。
びっくり、さすがです。
これは近年侵入?履歴を知りたい。
ウラガー諸氏、状況をご教示願えれば幸いです。

残った橋で繋がった島は岡村島になりますが、私の記憶ではイボタを見つけられませんでした。
クロツを求めて何処だ?と海岸線を彷徨ったからですが、岡村島の最高峰は甲ノ峰(212.8m)なので、なんとも微妙。

位置関係を更新しました。
個人的に2017年に情報に基づいて確認できた弓削島、因島の?に青で〇を付けました。
フェアで生息を確認できた豊島の?に紫で〇を付けました。
ちと、悔しい。
b0093800_22123767.gif
想像どうりの本州顔です。四国からのせめぎあい、記録を積み重ねていけば、どのように変化していくかが見えていくと思います。
蛇足ながら、
この辺りのウラゴは現状黒化型は出ない、つまり四国方面からの分布拡大ではないと思っていますが、昨今の黒いやつの勢いは凄いので、動向に注意すべきだと言う意味です。
b0093800_22125669.jpg







[PR]

# by shimabito3 | 2017-09-27 22:13 | Comments(0)
2017年 09月 24日

消えた

書いてて久々に消えた。

書き直す気が無いので、自分の為の日記。
昨日のフェアで見た地名、
山梨県大月市は、たぶんデンジャラスな岩壁なんだろう、NG。
神奈川県相模原市は、知ってた。

忘備録
長野原は道横、嬬恋は田んぼ横。


ここをご覧になっている方とお会いしました。
どんな奴か、興味があったとの事。
いたって、フツーでしたでしょ。
今後とも御贔屓にお願いいたします。




[PR]

# by shimabito3 | 2017-09-24 16:48 | Comments(0)