虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 30日

三重県産蝶類分布表1957-2016来た

こう言う本を作ろうとすると、とっても大変。
と言うか、すごい。
すごすぎる。
記録は大事って、思い知らされます。
かつては蝶類年鑑って本があったけれど、今はそんな労力を毎年かける人は居ない。

初めに見たのはウラゴ、NULLの山積みの記録を見て、探しているけれどみつからないんだ。
だったら、自分でやろう!
載ってない市町村、みつけてるもんね。
(旧市町村なので、現行政区では記録有り)
あ、発表してないので、ないのも一緒。

木曽岬町、住民の皆様すみません。知らなかった行政区、記録種がとっても少ない。
興味を持って地図を見てみると、納得。
埋め立てでできたの?田畑ばかりで、環境がなさそうだ。





[PR]

# by shimabito3 | 2017-11-30 23:55 | Comments(0)
2017年 11月 27日

高原ヒョウモン

なんだそりゃ?
ヒョウモンは苦手、というかあまり好きではない。
種に昇格?
今更ですが、経緯希望です。

29日加筆
日本鱗翅学会の会誌「蝶と蛾vol.68-No.2」に、その記事が掲載されているとの事。
和名は、これまでのナミヒョウモンに代えて、北海道、北東北産をキタヒョウモン、本州中部産をコウゲンヒョウモンの名称が提示されているらしい。


[PR]

# by shimabito3 | 2017-11-27 22:39 | Comments(0)
2017年 11月 25日

遊んできました。

11月も終わりに近い。
低地でも紅葉が進んでいます。
b0093800_23463773.jpg
どこに行っていたかというと茨城県。
ウラゴの調査を続行中です。
確認できたのは、
  • 水戸市
  • 笠間市
  • 城里町
  • 那珂市
  • 常陸大宮市
の5市町。
個人的初市町村は那珂市でした。
2日使っての五つは気持ちとしては不十分でしたが、簡単なようで難しい、難しいようで簡単のエリアだと思いました。
意味わからん????
絶対おるやろ!の環境ででスカを食らい、うーんな場所で多数、との結果だったからです。

イボタが沢山あると探してしまいます。
でも付いていない。
なんで?
いないの?
そんなはずはない・・・
採りたいならば、
幼虫の時期に来れば、難易度が下がりますが、今を楽しみたい。
趣味の世界ですから(#^.^#)
たくさん歩きました。

しょーもない道端で、短時間で少量見つけたのは常陸大宮。
見つけたものの時間を多く使ったのは、城里と笠間でした。
こんな所で!自分すごい、は那珂市でした。
阿武隈ではミヤカラグッドとの話があったので、クロウメが有ると丹念に見ましたが付いておりませんでした。

最後にご飯。
水戸市に宿泊しました。
かぶらぶり、なかなか宜しかった。
心遣いができている、もし次行く機会があったらリピートOK。
きっとこのお店は残るでしょう。
私って意外と見る目有るんです。
b0093800_13203863.jpg




[PR]

# by shimabito3 | 2017-11-25 23:46 | Comments(0)