2004年 05月 05日

復刻版 虫とり日記

シルビアシジミ@生月島・長崎
探索日:04年5月5日
探索場所:長崎県生月町

対馬に行こうと車を走らせていましが、高速の八幡~古賀が霧のため通行止め。
一度、高速を降りて下道を走りましたが、飛行機の出発時間に遅れそうでした。
計画変更で、そのまま高速を走り、生月島のシルビアに行くことにしました。
春型のシルビアは大きくて格好がよろしいのですが、数は少ない。
探索した結果、いるにはいましたが、時期が遅くボロ個体ばかりでした。
b0093800_015527.jpg


2011年1月追記
霧でアチャーと思ったことは記憶に有りますが、飛行機の予約情況に付いてはしっかり覚えておりません。
この頃は、予約だけして支払いは当日OKだったのだろうか?
多分、思い付きの対馬だったと思われ、当日予約したのかも。

[PR]

# by shimabito3 | 2004-05-05 00:00 | Comments(0)
2004年 05月 04日

復刻版 虫とり日記 

九重ドライブ
行動日:04年5月4日

今日は、虫取りなしで、九重にドライブ&温泉。
あいにくの雨で、景色は最悪。ちょっとよった滝も濁っていました。
b0093800_2349943.jpg


2011年1月追記
虫とり無しなんて怪しいなんて、ちゃちゃを入れられそうですが、今は昔の話です。

[PR]

# by shimabito3 | 2004-05-04 00:00 | Comments(0)
2004年 05月 02日

復刻版 虫とり日記 

ミヤマカラスシジミ@英彦山&@クロツバメシジミ@大平村
探索日:2004年5月2日
探索場所:福岡県添田町英彦山~大平村

ミヤマカラスシジミを求めて英彦山の林の中に突入しました。
探す木はクロウメモドキです。
闇雲に歩くと、方向を見失うので、水の流れに沿って奥に入っていきました。クロウメモドキは時々見つかりましたが、幼虫はついていません。
やっとこさ見つけた幼虫です。まだ、あまり大きくありませんでした。

2011年1月追記
この年以来英彦山のミヤカラには行っていません。環境は変わっていないので、今も居ると思っていますが、確認しなければ何とも言えません。なんせ、似た種と言える福岡県のカラスシジミは壊滅状態だと聞いていますので、環境が変わらないと言っても安心できません。
b0093800_23225990.jpg



一度林道に出て、移動しているとヒゲナガガが飛翔してました。
ひげを伸ばしてユーモラスでした。雨が降ってきたので、これ以上、林に入るのは中止しました。
b0093800_23232756.jpg


英彦山は止めて、クロツバメシジミ目的で太平村に移動しました。
福岡市の海クロツが丁度良い時期でしたが、こちらは時期おそ。
発生がこちらが早いなんて知りませんでした。
b0093800_23442578.jpg


卵も発見。
b0093800_23353191.jpg


生息域の環境はこんな感じでしたが、04年の夏に工事が入りもう、この岩は有りません。
b0093800_2336574.jpg

2011年1月追記
この産地、付近に細々とツメレンゲは残っていますが、クロツを見たことが有りません。少なくとも、ええ環境では無くなってしまいました。
残念なことです。
分布域が狭いので、採っちゃだめじゃん、なんて聞きますが、何もしないと、採っても採らなくても結果は同じです。だから、ムチャに採ってもええと言っているのではありません。
何とかしたいと思いながら、無いもしていない自分のボヤキです、すみません。

[PR]

# by shimabito3 | 2004-05-02 00:00 | Comments(0)