虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 24日

クロツバメシジミ@山口県

6月24日 山口県のクロツに行ってきました。県内の既産地は、日本海側、瀬戸内海側の2エリアです。とても狭い範囲にしか分布は知られていません。その、瀬戸内海側、周防大島町に初お出かけ、タイトゴメはありましたが、クロツを見つけることはできませんでした。
b0093800_0264328.jpg
さらに、もう一箇所。何処のページだったか記憶が曖昧ですが、以前にネットでイワレンゲがあると言う情報を見つけた上関町にチャレンジしました。ここは、分布が知られいない,、見つかれば新産地、そして屋根に生えるイワレンゲですので、とっても面白い。
結果は、NG。両場所とも数を増す、秋にもう一度、お出かけしましょう。
b0093800_0261650.jpg

[PR]

# by shimabito3 | 2006-06-24 23:59 | Comments(2)
2006年 06月 23日

風邪引いた。

世の中インフルエンザも流行っているそうなので、皆様ご注意を。私は、声が出ません。電話だと相手が非常に聞き取りづらいみたい。仕事になりませんな。
[PR]

# by shimabito3 | 2006-06-23 01:13 | Comments(4)
2006年 06月 18日

クロツバメシジミ@長崎県

6月18日 天気予報では西から天気が回復すると言っていました。目的地は、西 = 長崎県に決定です。そろそろ、クロツバメシジミの2化も出ているはずです。

出発して、ずーと雨が落ちています。ホンマニ晴れるんやろか?と思いながら現地着、晴れました!。まず松浦市からスタートです。海に突き出たテラスにタイトゴメが生えていました。黄色い花を咲かせています。
b0093800_2211274.jpg
ええかんじでしょ!でも、クロツは飛びませんでした。いたのは大量のフナムシです。相手が逃げるからたいしたこと有りませんが、もし凶暴だとすると、恐ろしい・・・・。

次に、平戸市(旧田平町)に移動です。途中に堤防があったのでチェックするとタイトゴメが生えていましたが、いませんでした。そんなに、甘くはありませんでした。
目的地の地名に到着して再度探索開始。おりました。新鮮のはずが、飛び古した個体でした。時期を間違ったのかも。しかも、ピントをはずしています。お見せできるものでは、有りませんが。証拠写真です。
b0093800_22144796.jpg

もう一箇所地名の場所に行ってみます。道から見えた石崖です。釣り人が作った道をたどって行き着くと、タイトゴメが生えており、クロツが飛んでいました。こちらは、新鮮、まだ出始めのようです。まともに、クロツ2化を見たことが無かったのですが、とっても小さいと言う感想です。
橋を渡って平戸島(平戸市)に入ってクロツを探します。ここにおるの?と言う環境です。
b0093800_22262512.jpg
ところが、いました、ちょっと驚きでした。人の往来が気になりますが。パチパチ撮ってきました。
b0093800_22281168.jpg
平戸なら、平戸城やろ!とこちらも城壁をチェックしたところ、タイトゴメ、オノマンネンを見ましたが、クロツはいませんでした。もう一箇所、地名+地形でたどり着いた場所、なかなか優良物件です。畑仕事をしている人にことわって駐車、探したところ、やっぱりおりました。
b0093800_2253548.jpg
b0093800_22541492.jpg
近づこうとしたらバッテリー切れ、あれれ。
その後、生月島に行ったのですが、環境を確かめて終了でした。長崎県のクロツは、対馬を除いて初体験。行ける範囲でも知らないことがいっぱい。知れば知るほど、知らないと言うことがわかってきます。
生月では、ウラギンスジヒョウモンを発見。ここでの記録はあるのだろうか?比較的大きな草原を要求する種ですが、島では、しょぼい草地でも発生可能だと、経験的に思っています。
[PR]

# by shimabito3 | 2006-06-18 22:01 | Comments(8)