虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 05日

週末やいま@与那国・沖縄 6月3日

出発は金曜の就業後、新幹線を利用して急いで空港に行ったのですが、飛行機が1時間遅れました。空港でビール飲み放題の特権を持っている私は、退屈はしなかったけれど、到着が遅れると睡眠時間が削られるので、ちょっと辛い。

3日朝、元気に起きて出発です。那覇→石垣→与那国と乗継です。那覇に前日入りすると、波照間、与那国両方の便に間に合います。
b0093800_2145624.jpg
両島とも迷蝶の最前線、どちらが良いかは入ってみないとわかりません。波照間は、平らで山がなく、森が少ないため、一度入った蝶もすぐ島抜けするイメージがあります。
石垣→与那国は25分、あっという間で、到着です。窓から見た与那国は霞んでいました。ルリマダラ系統は、ピーカンは宜しくなく、どんよりむっとした状態の時に飛ぶと聞きますので、えー感じです。(オリジナルはもう少し見えるけれど、本画像は霞みすぎてよーわかりません。)
b0093800_21101094.jpg

今回の宿は、おもろ、楽しい宿だったのですが、今回はちょっとがっかりでした。おばーが不在だったのが致命的、切り盛りする人が違うとこうも違うと実感しました。
それはさておき、与那国ホンダでバイクを借りて出発です。ビーと走っていると祖内の部落付近で、タイワンモンシロチョウが飛んでいました。対馬のタイワンモンシロとは違う、春限定の蝶だと思っていたら、今頃までは、居るそうです。中央のアブラナ科らしく見えた草を気にしていましたので、多分食草でしょう。とまらなかったので、ピントあまあまの飛翔写真になりました。
b0093800_21191268.jpg
初日は様子伺いのために、島を流します。まず、初めは宇良部岳を目指しました。センダン草も花を咲かせ、ええ感じの茂り具合でした。
b0093800_21225189.jpg
ここには、迷蝶がたまるのですが、今回はええもんを見ることはできませんでした。代わりにクロアゲハがぎょーさんいました。スジグロカバマダラより、多いクロアゲハ、こんなこともあるんですね。
クロアゲハには、無尾型が混じるとのこと。南に行くほど尻尾が短くなり、台湾では無尾になるので、台湾からの飛来個体が代を継いで数を増やしたと想像されます。
カラスアゲハの数は少数、やいまのカラスは一般的にばっちいのですが、その中ではヨナグニカラスはちと美しい、こんな感じです。
b0093800_21303288.jpg
道端のススキには草ゼミが止まってジーと鳴いておりました。知らないとこおろぎなんかが鳴いていると思われそうな、とても小さな蝉です。
b0093800_21324815.jpg
山頂に何かがテリトリーつくっとらんかな?と行ってみましたが、迷蝶の姿はありません。居たのは定番のシロミスジです。
b0093800_2135646.jpg
ブルーのシジミがめまぐるしく飛んでいたので、おっ・・・と一瞬期待しましたが、正体はウラナミシジミでした。山頂らしい雰囲気で。
b0093800_21365858.jpg
この山頂の三角点に止まって、テリはり。三角点をふしみやさんが集めているということなので、私も『三角点にとまる蝶』という事で写してみました。が、蝶が見えないので今後のシリーズ化は、やめ、です。
b0093800_21431159.jpg

その後、新川線→満田原林道を流し、久部良岳に上って見ました。センダン草は、いずれも良い感じ、久部良岳の道です、ええ感じでしょ。
b0093800_21554922.jpg
迷蝶は、おりませんでしたが、蝶影はまずまず、島中クロアゲハは、たくさんの与那国です。変わったところでは、ヒメアサギマダラに誤求愛する、リュウキュウアサギマダラです。にてるっちゃにているけれど、明らかに違うでしょ!
b0093800_2159914.jpg
こんな、シーンも。生と死が、隣り合わせです。
b0093800_220846.jpg
何かおらんかいなの島巡り、比川のジュース自販機で水分補給に行ってみると、こんな看板がありました。もうすぐ、ロケが再開されるとの事です。診療所は比川浜にあります。
b0093800_221340100.jpg
b0093800_22143513.jpg

その他、ぐちゃぐちゃさまよったのですが、ええものなしです。10名ほどの蝶屋さんたちがいらっしゃっていたのですが、”さっぱりだ”とおっしゃっていました。猛者の方々の言葉なので、間違いは在りません。先週までの勢いは何処へやら?、島抜けしてしまったのだろうか?、残念。夕方になると、道にルリタテハが下りてきます。オキナワビロードセセリも活発に吸蜜します。
b0093800_22183680.jpg
b0093800_22194277.jpg
日本で最後に日が沈む場所ですが、曇天のため暗くなるのも早い一日でした。バナナセセリを狙うのならば、これからですが、上空を飛ぶ、ジャコウアゲハを撮っておしまい、5:33分でした。おやすみー、明日はええもんに出会えるように!!!というイメージです。
b0093800_22223056.jpg

[PR]

# by shimabito3 | 2006-06-05 21:10 | Comments(4)
2006年 06月 04日

週末やいま@与那国・沖縄

6月4日、5日。ええ風が吹いたらしく、先週は、例年どうりウスコモン、コモンマダラが、やいまにいらっしゃいました。直前の与那国情報では、ジャノメタテハモドキ、ルリマダラ、マサキルリマダラも得られたとの事ですので、期待が膨らみます。今年初めての沖縄です。どうなることやら?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と言う事で、戻ってきました。詳細はのちのち書くとして、全体的に不調なやいまでしたが、個人的には、きばりました。今回の私の目玉、マサキルリマダラ台湾亜種です。
”私の”と書いた理由は、キミスジが得られたようです、ウギャー。
b0093800_2303654.jpg


これまでの虫や人生の中で、同じ場所・同じ日に居ながら、チャンスを逃した種は、イワサキコノハ、キオビコノハ、ガランピマダラ、イワサキタテハモドキに続き、5種めになってしまいました。
[PR]

# by shimabito3 | 2006-06-04 23:01 | Comments(2)
2006年 05月 31日

かっちゃいました。

株主優待割引券をチケットに変えました。まずは今週末の沖縄。いけるかな?お仕事次第です。
b0093800_2143997.jpg

今は行けるだけでも幸せと思っているのですが、行けば行ったで、走り回るのだろうなと思っています。
[PR]

# by shimabito3 | 2006-05-31 21:43 | Comments(5)