人気ブログランキング |

虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2020年 09月 22日

お出掛けしてきました。

渋滞にはまったので、想定外に帰宅に時間を要しました。
こんなことなら、ワープすればよかった。
と、朝帰りなので今から寝ます。

505/600、久々に国盗りしました。
お出掛けしてきました。_b0093800_05224757.jpg














同日追記
と言うより、順次追記して行動を記録していきますので、お時間がある方は時々来てもらえると、シルバーウイークと言うんだっけか?の私が見られます。

上に貼ったのは国盗りゲームのスクショ。
元祖イチゲーと言っていい?、オリジナル要素以外は課金前提なので最近はやっていませんでした。
オリジナル要素、基本は現地に行って国盗りボタンを押すと、携帯の基地局を利用して、その場所が統一でき、自分の領地になるって言うゲームです。
久々に遊んだのは、初めての場所に行ったってこと。
505/600とは、全国600か所のうち、505か所を統一完了、すなわち日本国の81%は私のものになった!。
そうそう新規な場所の行けないので、久々に 国盗りボタン を押したのでした。

導入長い?
何処に行ったのと思われた方は私の策略にはまった(w
そこいったい何処やねん!と、他のブログを訪問時にきれいなちょうちょの画像を見て、いつも思うこと。
少し、気持ちが共有できたかも。

中村・清水地区とは!
清水地区、実は初めて聞いた。


wィキ先生によると、サバが有名、以下コピペ。↓

清水サバ(しみずさば)は、高知県土佐清水市で水揚げされるサバのブランド名。新鮮さがウリであり、刺身タタキとして食べられる。年間を通して食べられ、は秋から冬にかけて。

足摺岬周辺の水深200メートルまでの大陸棚域に生息するゴマサバを、立縄漁という独特の漁法で一匹ずつ釣り上げる。漁船上ではサバが傷まないように、たも網ですくい、生け簀に入れて持ち帰る。港に着くと、漁協職員が駆け足で漁協水槽に移す(地元で「サバダッシュ」と呼ばれる)。

釣り上げられた時のストレスから回復させるため、サバは水槽では1-2日休ませてから出荷する。関西などには生きたまま活魚車で陸送され、首都圏には鮮度・食味保持のため血抜きなどの活〆処理されたうえで空輸されることが多い。

2000年に商標登録され、2011年には環境に配慮した漁業であることを示すMEL(マリン・エコラベル・ジャパン)認証を取得した。

重労働と高齢化で従事者が減っているため(2016年時点で35人)、漁具の製作・修繕は引退した元漁師に分業してもらうなどして、若者の呼び込みが図られている。


初めての訪問先は高知県でした。
お出掛けしてきました。_b0093800_17064417.jpg
きっかけは珠玉を見て、今までに記録はある、放蝶由来のビアが仁淀川にいる、他にも未記録の地でもミヤコはあるが見つけられなかったとのことを知りました。春野町に放したらしい、馬鹿なことをする輩がおるもんです。
詳しいことは知りませんが、もともとおらんかった場所なのだろうか?
知らない場所なので、行ってみよう!

18日のお仕事終了後出発、途中寝ながら朝には到着できました。
まず一番目に行った場所は桂浜、芝生が有ってミヤコがないかな?と、坂本龍馬に会いたいと思ったから。
結果、ミヤコ的ではありませんでした。
お出掛けしてきました。_b0093800_17064931.jpg
日本史は苦手な私でも知っている維新の志士、でかかった。
お出掛けしてきました。_b0093800_17070000.jpg
見つめる先は太平洋。
お出掛けしてきました。_b0093800_17065719.jpg
竜ケ崎、お散歩に最適。
お出掛けしてきました。_b0093800_17065497.jpg
この時は探索モードだったので、先を急ぎました。
仁淀川ってどんなところ?
途中の空き地で停車。
お出掛けしてきました。_b0093800_17155187.jpg
ここが福岡県だったら、こんな場所が生息地になっていることがある。
有ったのは、ヤハズソウ、そう簡単ではない。

これが仁淀川河口です。橋の向こうは海。
お出掛けしてきました。_b0093800_17161771.jpg
ちょろっと土手が有ったので見てみると、
お出掛けしてきました。_b0093800_17162628.jpg
ミヤコが生えていました。
お出掛けしてきました。_b0093800_17311137.jpg
青い蝶がぴらぴら、サイズからしてビアですが、メスを探しているようでいっこうに止まりません。しょーがないので車まで網を取りに行って掬ってみると、やっぱりビア。
♀は撮れた。
お出掛けしてきました。_b0093800_17311574.jpg
反対側からの環境です。
お出掛けしてきました。_b0093800_17310624.jpg
簡単でした。
自然発生の可能性はありますが、放蝶が行われた事実は変わらず、少し定義が違うかもしれませんが、国内外来種と言ってよろしい。
残念です。

とか言いながら、仁淀川の現状を知りたくて、上流に向かってうろちょろした結果、珠玉にある土佐市、伊野町、春野町、日高村で確認できました。これより上流は環境が違うので分布は難しいと思えました。
その上流、仁淀ブルーとして有名らしいのですが、足はのばさなんだ。

こんな橋がありました、ガイドブックにあったので観光地?他の県でもあった記憶。
京都だったか?普通の道だったけれど。
お出掛けしてきました。_b0093800_17552166.jpg
仁淀ブルー?じゃないよね。
お出掛けしてきました。_b0093800_17552611.jpg
最後にビアが居た環境の例、河川敷の土手もですが、道路、田畑横に手入れされた土手が多く、ビアの生息に適しているので、分布を広げたと思いました。
もともといたかもしれませんが、どうでしょう?
お出掛けしてきました。_b0093800_18011103.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_18010582.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_18010095.jpg
偽物だけれど、ビアを楽しめました。
これは日高村のビア、この村は環境が少ないのに、河口からほんとに来た?
黒紋でかっかくてちょっと変な顔、ぼろいけれどね。
お出掛けしてきました。_b0093800_21463955.jpg


予約している高知市内にチェックイン、GoTo利用で4000円引き、二泊で1.1諭吉なり、リーズナブルなお宿がさらにリーズナブルになりました。
高級お宿だと割引額がもっと多くてお得感があるのでしょうが、支払額は多くなります。
そこは考え方次第、お宿を楽しむという感覚が少ないので、贅沢を感じられない。

ご飯を食べに行きましょ。
ホテルのレセプションでカツオを食べたいから店を紹介してとお願いすると、居酒屋でもどこでもOKみたいなことを言われましたが、一軒紹介してもらいました。
てくてく歩いて繁華街に行きました。
こんな時は携帯のナビを利用すると迷わず案内してくれます。
が、予約でいっぱいで入れない、なんてこったい。

こんな時は自分の嗅覚を信じてお店探し です。
ふらっと入ったお店はなかなかGood。
お値段も良かったですが、美味しく、会話も弾んだのが良かった。

お出掛けしてきました。_b0093800_20233176.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_20232763.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_20233690.jpg
上からしおたたき、あぶらがのってて最高でした。
先日、名古屋に出張の際、わらやきやのランチで、しおたたきを食べておいしとおもったのですが、数倍うまかった。
本場で食べると全然違う。
近所で飲むオリオンビールと、沖縄で飲むのはと味が異なるのと一緒。
現地のものを現地で食らう、これが一番の贅沢だと思います。

二番目、清水サバ、ブランドサバなれど、関サバのほうが好きかな。
三番目、ウツボと現地の名前忘れたのタイラギとチャンバラ貝、うつぼは初めて食べました。
その他の食材は、まーまー、だったかなぁ。
しおたたきが素晴らしかったのでかすれてしまったのでありました。

焼酎もいただき、あんまり寝ていないことも手伝って気持ちよく酔っ払い、ホテルに戻って爆睡、初日を終了したのでした。


9月20日
朝目覚めると、どんよりした天気で道も濡れています。
知らない町なので、ポケ活を兼ねてお散歩しましょう。
はりまや橋まで歩いて行きましょう。折り畳み傘を持っていきましたが、幸い使わずに済みました。

お出掛けしてきました。_b0093800_07261852.jpg
路面電車が走るはりまや通り、アンパンマンのモニュメントが多くありました。これは作者のやなせたかし先生の出身県だからだそうで、境港の鬼太郎ロードと同じコンセプトだと想像されます。
アンパンマンは人気のキャラクターではありますが、対象がより低年齢向けのためか、世間にはあまり知られていないと思いました。少なくとも私は、ここにアンパンマンがいるなんて知りませんでした。やなせたかしロードと銘打ったものが、南国市にあるそうですが、ネットで見る限り、こちらも微妙。
お出掛けしてきました。_b0093800_08510088.jpg
これがはりまや橋、名前を知っているのですが、なぜ有名かは知りません。
これもぐぐると、よさこい節の歌詞に出てくるそうですが、そもそもよさこい節なんて知らないんだけど、不思議。
お出掛けしてきました。_b0093800_07261036.jpg
早朝なので人もまばらですが、中心街であり、飲み屋とポケストップが沢山ありました。
お出掛けしてきました。_b0093800_07262541.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_07263583.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_08510496.jpg
ホテルまで引き返していると、なにやら朝市が始まった様子でした。
お出掛けしてきました。_b0093800_07265369.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_07265941.jpg
この時は露天も少なかったのですが、徐々に人出も増え盛況、プラプラしてみました。
色んなものを売っており、お好み焼きを巻いたもので朝飯。ちょっと甘いたれで好きではなかったかな。
お出掛けしてきました。_b0093800_07271823.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_07272689.jpg
もうひとつ、気になったのがこれ。
お出掛けしてきました。_b0093800_07270715.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_08503751.jpg

これまたググると以下のような説明でした。

土佐打刃物とは?

土佐打刃物(とさうちはもの)は、高知県の香美市・南国市・土佐市・いの町・須崎市といった高知県東部から中部にかけての一帯で作られている金工品です。
高知県は旧土佐国であったことから「土佐打刃物」と呼ばれてきました。ただし、定められた工程で作られた刃物しか「土佐打刃物」を名乗ることはできません。
土佐打刃物の特徴は、高温に熱した金属材料をたんねんに叩いて延ばし広げることによって自由自在に形を作る「自由鍛造」です。鍛冶師は、原寸と形を書いた注文書だけで注文品を造ることができます。したがって、用途に応じた少量多品種聖堂が可能です。その代わり、決まった型がないため、鍛冶師には熟練が求められます。また、土佐打刃物は、山林用・農業用の実用的な道具に端を発しているため、切れ味だけでなく、耐久性や手入れのしやすさも特徴の一つです。

おうち時間が増えて、ゆーつべ見ているとお魚をさばくチャンネル多数、自分もチャレンジして、うまく切れない、もっと切れる包丁欲しい!と思っておりました。

出刃包丁を1本購入、良い自分へのお土産出来た。

早起きは三文の徳、昔の人はええこといったもんだ。
ちなみに、朝市ではなく、売り切れまでやる日曜市だそうですが、商品が多い、早めの時間に訪問した方がええとガイドブックを後から見て知りました。


さて、ホテルに戻ってビア探しに行きましょう。
西に行くか、東に行くか?
本日は西に向かうことにしました。高知市近辺から西では記録は有りませんが、四万十川にはミヤコがあるらしい。
ミヤコがあることはビア生息の重要要素、探して損はありません。
しかしながら、直行しては楽しくありません。
道中も探しましょう、目を付けたのは広く草地があるところ、例えばこんな感じ。
お出掛けしてきました。_b0093800_09035442.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_09040108.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_09035737.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_09041159.jpg
お出掛けしてきました。_b0093800_09040745.jpg











# by shimabito3 | 2020-09-22 05:27 | Comments(0)
2020年 09月 13日

ビアしてきました

ウィークディは良い天気だったのに週末は天候不順、なんで?。
昨日はお出かけはなしでした。
本日13日は午後から天気が下り坂なので、近場の房総に行ってました。
お目当ての魚を食わせるお店は人が多く、行列つくっているので止めました。
考えることは一緒ってこと。

ビアはあまり多くないけれどおりました。
8月に花を咲かせていた場所ではミヤコが枯れてた。
一度枯れて、新たに芽を出すのだろうか?
根っこが残る?
種から?

ビアしてきました_b0093800_20390524.jpg
♂は新鮮~すれ、♀はきれいと言った感じ。
秋に増える蝶なので、これから良くなる?
ビアしてきました_b0093800_20385303.jpg
昼飯はサービスエリアで。
十分美味しかった。
ビアしてきました_b0093800_20501852.jpg
そう、昼時には撤収していたのでした。



# by shimabito3 | 2020-09-13 20:58 | Comments(0)
2020年 09月 05日

また山梨に行ってました

お仕事が、かみ合ってないと思う今日この頃。
まーいいや、私の責任範囲外なので。
もっとうまくやればいいのにね。

今日はタイトルのように山梨。気になったことがあったと先週かいた事象のダメ押し、またおらん。
そんなもんでしょう。

とんでもない大きさ・強さの台風10号の余波?午後は天候が不安定と言っていた5日。
少しクロツを回ってみましょう、個人的初体験の山梨県早川町。
雨畑ダムがキーワード、自分的にはヒサマツのイメージが強い。
ヒサマツと言えば、V字谷、急峻な露岩地にクロツが住んでいるんだろうなと予想してました。
ところが、珠玉を見ると、石組みで発生と書いてありました。
だったら、探せばなんとかなるんちゃう?
二番煎じでも二十番煎じでも何でもOK、聞くとマイナス1ポイント的な感じになってしまいますが、文献からの訪問はかっこよくはないけれど、おとがめなし、との感覚があります。

クロツの先輩に聞けばピンポイントの情報を得られるでしょうが、お楽しみの世界ですから、聞かずに行きましょう。
で、行ってみると、でかいダンプの往来が多く、何事?

ダムの様子。
また山梨に行ってました_b0093800_19503994.jpg
それなにの上流でも似たような感じでした。
また山梨に行ってました_b0093800_19513466.jpg
ヒサマツはもっと上?覚えておりません。
住民とのいざこざがどうとかの噂を聞いたので、関東に戻って(2011年)きても訪問はしていませんでした。

何事?ググると、静岡新聞の2020年8月3日のSBSの内容が以下。

「国策」と富士川(5)雨畑ダムとリニア 土砂抱える最少の町

(2020/8/3 07:18)
山梨県早川町塩島地区のリニア発生土置き場。大部分は仮置き。県道を挟んで手前の白い屋根は町立早川北小=7月下旬(本社ヘリ「ジェリコ1号」から)
山梨県早川町塩島地区のリニア発生土置き場。大部分は仮置き。県道を挟んで手前の白い屋根は町立早川北小=7月下旬(本社ヘリ「ジェリコ1号」から)
残土置き場の周辺を往来する「中央新幹線」の標識を掲げたダンプカー。橋の幅員が狭く、交互に通行していた=7月下旬、山梨県早川町
残土置き場の周辺を往来する「中央新幹線」の標識を掲げたダンプカー。橋の幅員が狭く、交互に通行していた=7月下旬、山梨県早川町

 サクラエビ不漁を契機に、戦時期の国策で作られ駿河湾に濁水を流し続けるアルミ加工大手日本軽金属の発電用導水管などが問題となる富士川。河口から約50キロ上流の山梨県早川町内では、新たな国策と言えるリニア中央新幹線の工事が進んでいる。富士川支流の早川沿いに残土が積み上がる一方、同社が管理する雨畑ダム(同町雨畑)から撤去を表明した東京ドーム約5杯分の土砂は搬出先が見通せず、人口千人の日本一少ない町は約1千万立方メートルの膨大な土砂を“抱え込んで”いる。
 同町は総面積369平方キロメートルの96%が森林で川沿いを中心に601戸、1017人(7月1日現在)が暮らす。最新の昨年1月時点の住民基本台帳に基づく人口は、町として全国で最も少ない。全国町村会などによると、10期目の辻一幸町長(79)は全国の現職首長で最多の当選回数だ。
 山梨県リニア推進課によると、南アルプストンネル山梨工区と第四南巨摩トンネルの掘削で早川町に運ばれる予定の発生土は約330万立方メートル。JR東海は早川町内に1カ所の発生土置き場と8カ所の仮置き場を設け、ほぼ全てで搬入が始まっている。県はJRが一部費用負担し建設する「早川芦安連絡道路」の盛り土に約120万立方メートルを使う。
 一方、堆砂率9割を超え集落に水害を引き起こしている雨畑ダムは、国の行政指導を受けた日軽金が昨年末、約5年掛けて堆積土砂の4割、東京ドーム約5杯分の600万~700万立方メートルを撤去すると発表。リニア工事の発生土と合わせると約1千万立方メートルに上る。町振興課の担当者は「町内にはダムの土砂を置ける場所がない。とはいえ、ダム上流では水害が発生しこのままでは困る。町外搬出も含めて、日軽金の対応を見守るしかない」と困惑する。
 町の本年度一般会計当初予算27億6800万円のうち、約6億9千万円が諸収入。町によると、そのほぼ全てがリニア発生土受け入れ費、道路改良工事に伴う事業収入としてJR東海から支払われた。
 リニア以外にも多くの公共土木工事などが行われ、唯一の幹線道路の県道は1日数百台が砂ぼこりを巻き上げて往来する“ダンプ街道”だ。早川でラフティングツアーを行う本流堂の大窪毅代表(44)は河川環境について「ダンプや残土の影響が何もないはずない。いま影響が見えないからといって何も言わない空気が気持ち悪い」。その上で「残土置き場はもっと増えるだろう。豪雨で残土がえぐられ、川に流出する事態が起こらないか不安だ」と明かす。
 独自に早川町内の自然調査を行う、シカの研究者で町営自然体験施設ヘルシー美里所長の大西信正さん(55)は「JRは『工事が終わればおしまい』とせず住民が求める情報を公開し、残土が“負の遺産”とならないよう50年先を考えて対応してほしい」と求める。
 今年10月には早川町長選が予定され、現職の辻氏は11選を目指して出馬表明している。(「サクラエビ異変」取材班)

 <メモ>早川町は山梨県南西部に位置しエコパークに登録された南アルプスの山々に囲まれる。古くから水力発電の開発が行われ、戦後のピーク時には工事関係者の流入で一時的に人口1万人を超えた(1960年)。ただ、山梨県健康長寿推進課によると、現在では約千人まで落ち込んだ同町の人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)は47・1%で県内で最も高い(今年4月現在)。日軽金のダムがある雨畑地区は最高級の雨畑硯(すずり)で名高く、松本清張の推理小説『考える葉』にも登場する。孝謙天皇(奈良王)の伝説が残る奈良田地区はかつて焼き畑農業が行われ、方言や民謡、伝統行事など“民俗の宝庫”とも称される。

そんな早川町、石組みをチェックしながら走行、ツメあるやん!
道が狭いので、車が止められない。
なんとか駐車して、歩きましょう。
この辺だったか?の石組みでツメ発見、そして、これは食ってるでしょう!
また山梨に行ってました_b0093800_20052224.jpg
空洞になってるのが見て取れる。
割ってみると、
また山梨に行ってました_b0093800_20062568.jpg
おりましたがな、ようちゅうちん、個人的初市町村。
雰囲気からして安定した発生地ではなさそう。
最近の状況は?レア度は?
わからん。

その後、オリジナル南部町、今年3回目の餅つき。
おりません。
少し、葛の掃除、引きずり下ろしただけともいう。
太陽大好きなツメをもっと元気にするためでした。
ここは珠玉によると山梨県富士川左岸の南限産地となるらしい。

私の認識では山梨南限、たまに発生する産地、まだ見たことがない・・・

少し異動で現・南部町、旧・富沢町に行ってみました。
珠玉によると富士川右岸の南限産地、昔訪問済みで、拙ブログにも書きましたが、何時だったかは覚えていません。
ここは基本転石で発生、こんな石の上のツメ。
また山梨に行ってました_b0093800_20220726.jpg
親は飛んでませんでしたが、卵は確認できました。
また山梨に行ってました_b0093800_20225568.jpg
緑で産みたて?
もしかしたら無精卵かも。









# by shimabito3 | 2020-09-05 20:24 | Comments(0)