虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 30日

晴れの土曜と雨の日曜

木・金とお仕事で出張しておりました。
金曜の帰りが遅くなり、何時ものように起きられない土曜でした。
お疲れモード、気力なしモード、何とでも言ってください。
起きられないものはショーがない。
そして今日は雨、涙雨ですね。
桜は咲き始めなので、散る事は無いでしょう。

土曜29日は起きられなくても、餌取りに行かねば、という事で、静岡県岡部町、島田市辺りをうろちょろしてきました。
b0093800_17291720.jpg

桜は青空によく似合う。

本日・日曜30日は、行ける範囲は全部雨の予報でした。
常識的にはフィールドワークは無理ですが、起床時には雨が落ちていなかったので、発作的に着替えをザックに詰め込んで出発しました。
今が探し頃のウラゴは待ってくれません。

いざ出陣・・・・、直ぐに雨が落ちてきました。
最近の予報はよく当てます。

目的地は神奈川県南足柄町、あまり調べられていないので面白いと聞いては是非ともどんな顔か検証しなければなりません。2卵塊のうちひとつは出てこず、成長中の幼虫さんが一個の現状では不十分です。

雨の中、現地着。下調べをしているのでイボタの場所はわかっています。
傘をさしてチェック開始です。
中々見つからず、枝を引っ張るので袖がグチョグチョ、下草でズボンが濡れてちべたい。
気温は13℃、寒くはありませんが、濡れるには低い温度でした。
なんとか発見、1齢の後半、まだ小さかった。
見つけたので宜しい。転戦する気も起きず、環境を探しながら帰ることにしました。

雨の中走っていてイボタがあったのでチェックを入れると
b0093800_17433699.jpg

なーんと、ウラゴが付いていました。
こんなこともあるんだな。
はじめの場所ではなかなか見つけられなかったのが不思議なくらいあっけなく幼虫がいる。
ラッキーだったのか、南足柄のウラゴは多いのか?
前者だと個人的には考えています。

よし、ラッキーであるならば、そのまま帰るのはもったいない。
山北町に寄ってみましょう。

ここどーよと入った道の川横でイボタの林を発見しました。

枝を引っ張って食跡を探します。
雨の中でやるこっちゃないな・・・・
アホやな・・・・
いいんです、濡れたら着替えたらよろしい。

2個見つけたので生息は確認できました。
ヤーメタ。
着替えて終了、帰りに髪を切りました。
4時過ぎたら青空。
お天気の神様、嫌がらせ?

山北町の東名の下。
ガスに霞む桜もまた一興かも。
b0093800_1753331.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2014-03-30 17:53 | Comments(0)


<< やっとこさ週末      3月21~23日、遊んじゃいま... >>