虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 19日

4月19日 間に合うか?

GWまで、もうすぐです。
仕上げなくちゃいけない仕事があるのですが、ウィークディに何とかする!と、土日に会社に行くのは止めました。
(大丈夫か?自分)
餌取りは必須、扶養家族にひもじい思いをさせるわけにはいかん。

先週パンクしたので、高速にのってのおでかけは出来ません。
タイヤはかなり減っていたので、4本とも交換することにしました。
近くのオートバックスに電話をして、在庫を確認すると、やっぱり置いていません。
サイズがでかいので、何時もお取り寄せなんです。

店員:メーカーの指定などございますか?
私:出来るだけ安いのをお願いします。
店員:納期を確認して折り返します。

暫くして着信
店員:一番安いのは韓国製のなになに、○○¥です。日本製であれば、あれそれ、××¥です。
 韓国製はグリップ力が弱く、硬いので乗り心地が悪いので日本製をお勧めします。
 納期は、どちらも火曜日になります。
私:パンクしているので、明日までに何とかできるタイヤは有りませんか?
店員:探して、折り返します。

暫くして着信
店員:韓国製のなになにであれば、明日の朝までに持ってこれますが、日本製のタイヤでなくて大丈夫ですか?おすすめは、あれそれです。
私:問題ありません。明日の19時に行きます。
店員:本当に大丈夫ですか?でしたら、交換の予約を入れます。

なんとか、タイヤ交換の目処が立ちました。
背に腹は代えられません。
私の時間は限られています。
限界に挑むような走りでは無く、普通に走るのならば、多少煩くても気にしません。
エンジン音のほうがもっと煩い車です。
で、本当に韓国製のタイヤって、性能が悪いのか?

ちょっとググってみました。
確かに、性能差はある様です。
走ってみれば分かるでしょうが、値段は約半分なので、やっぱりそれなりなんでしょうなぁ。

過去に上級グレードのタイヤを履いたことがありますが、多少静粛性、グリップ力が良かったものの、反面、直ぐタイヤは減っちゃいました。
値段は韓国製の約5倍、考え方次第です。
ようは、そのタイヤの限界を感じながら、むちゃしなければ宜しい。

さらに暫くして着信。
店員:タイヤが入庫しました。今から来店頂ければ、交換できます。
私:今、△△に居ます。閉店は何時でしょうか?
店員:20時です。間に合えば、ご来店ください。

その時、渋滞にハマっている私でした。
ナビにセットすると、到着予定時間は19時30分、もしかしたら行けるかも!

皆様、ごめんなさい。
多少、乱暴な運転をいたしました。

目的のオートバックスに到着したのは閉店15分前、通常ならば受付は終わっているのでしょうが、お店も間に合ったらお越し下さいと言った事もあり、タイヤ交換できました。
パンクしたといったので、予定より早く入庫した為連絡したそうです。
ありがとうございました。
そんなサービスが顧客の心を掴むんです。
日本的で宜しい。

乗り心地はというと、一般道を走るのに、問題ありません。
スペアタイヤより、100倍宜しい、って当たり前です。
物覚え悪いので、直前の感覚としか比較できません。

よし、明日は完全フリーになりました。

本来の目的は?と言いますと、餌取り完了。
もちろん、今は探し頃後半のウラゴ目的でうろちょろ致しました。
この内容の詳細は気力があれば書きますが、個人的メモとして一言。

神奈川県山北町、厳しい。
この前雨の中確認できたのはチョーラッキーでした。
そして、何だこりゃ、のダニの多さ。
これまで気にしていませんでしたが、鹿の通り道はダニの宝庫だと思い知らされました。
いつやられたか?の過去の虫刺されは、ダニだったみたい。
関東、蛭も多けりゃ、ダニも多い。
もー、嫌い。
おもいっきりテンションダウン。

纏めると、明日がフリーになったし、なんやかやと言うても、総じて底から上向き加減のようだとの結論でした。
[PR]

by shimabito3 | 2014-04-19 21:46 | Comments(0)


<< 4月20日 やっぱりタイヤって大事。      4月12-13日 >>