虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 20日

4月20日 やっぱりタイヤって大事。

タイヤの感触を掴むために、ヒトッパシリしてきました。
何処に行こうかと天気予報を見てもパッとしません。
新潟は晴れマーク、ギフファンは楽しめる?、でも気温は低めなので、どうなんでしょう。
南より北、西より東の方が良いお天気具合だったので、目的地は群馬県に決定しました。
一般道及び、高速を走ってみたところ、低速では特に違和感は有りませんでしたが、100km前後の速度だと、確かにうるさい。目の粗い砂で舗装された道を走っているみたいで、ザラザラした感触でした。
速度を上げて曲がると、なんとなく頼りない。
やっぱり、違うもんですなー。
次に交換するときは国産に戻そう。

群馬は何時ものウラゴでした。
長野県側はどーよと、安中市を再訪することにしました。
卵は見つけたけれど、孵化しなかった市町村。

見つけた場所に直接行くのではもったいないので、何時ものようにイボタを探しながら走りました。
天気は曇り、雨は落ちていませんでしたが、昨夜は降ったようで、林はぐっちょり。
イボタを見っけ、道の法面にちらほら有りました。
チェックを開始しましたが、木が揺れると水滴が落ちてきて、モーイヤ。
下草が少ない斜面だったので、ずぶ濡れは免れましたが、ズボンがグチョグチョになりました。
それなりに時間を使ってしまいましたが、少数確保出来たので、まー宜しい。
大きさは5mm位、3齢か?
ココドコよと地図で確認したところ、旧・松井田町、今は安中市です。
個人的新市町村です。幼虫なので、ちゃんと育てれば顔を見られる可能性は高い。

さらに探しながら走りましたが、イボタが見つからず、安中市の目的地に到着しました。
私の目は節穴なので、今は幼虫が付いているはずでした。
が、おらん。
前回見つけたのは、1卵塊だったのですが、これっきりだったようです。
付近を探索して、他にもイボタを確認できましたが、幼虫は居ませんでした。
薄いのか?
濡れ損でした。

安中市がえーなーと地図を見ながら徘徊開始、狭い道に入って、あらどんつき、バックして戻ったこと数回。
やっとこさ杉林の下の、しょぼい環境で発見、ラッキーでした。
良い環境のイボタには幼虫が見つかりませんでしたので、この近辺のウラゴは多くはなさそうです。

次行きましょう!
ちょっと走って倉渕村、今は高崎市になっています。
風前の灯火のミヤマシジミがおるのはここちゃうか?と、環境を見てみたかった事も動機の一つ。
イボタがあったのでチェックをしてもなかなか発見には至らず。
犬に吠えられながら探したイボタで、古いポンカス発見、さらに探して今シーズンの卵発見、でも孵化していませんでした。広く薄くで、勢力も弱いのかも。

時間も押してきたので、戻り方向、旧吉井町(今は高崎市)によってウラゴを確保しました。
ここは卵をそれなりに見つけたものの成績が悪かった場所でした。
(^-^)/、見事に私の目は節穴、チェックした木で幼虫を確保して終了。
どんどん行きましょう。
オリジナル高崎市、ここも孵化しなかったんです。
と言っても見つけたのは1卵塊、雨で追い返された場所でした。
イボタはポツポツありました。
が、なかなか見つからず。
昔の記録は沢山ある高崎ですが、今は厳しい状況になってしまったのかもしれません。
根性で少数確保、厳しかった。
そこ何処よと、感じた方、http://tyou3.exblog.jp/21929730/に載っけてますので、お時間がある時にどうぞ。

帰りの関越は35km渋滞、嫌になりました。
と言っても自然渋滞だったので、まだましでした。
関東に住んでいると忍耐力が付きます。

今日の桜、標高を上げると満開、青空だったらもっと良かったのですが、そんな贅沢は言いません。
b0093800_2245878.jpg

[PR]

by shimabito3 | 2014-04-20 22:47 | Comments(6)
Commented by しまちゃん at 2014-04-21 11:00 x
安中・富岡辺りでちょろっと探しましたが、イボタはあれど幼虫達はとうとう見つけられませんでした。ザンネン…
結局、今年も群馬ウラゴとの対面は叶いそうにありません。
Commented by shimabito3 at 2014-04-21 23:16
旧・松井田町いきますか?
見つけたのは少しなので、まだおると思いますよ。
Commented by しまちゃん at 2014-04-23 14:42 x
群馬へ行くとしたら…

連休過ぎて、中旬過ぎになっちゃいそうですね。
Commented by shimabito3 at 2014-04-23 23:31
だとすると、標高があるエリアですね。
低地に持ってくると、ちっちゃくなるのが難点っすね。
Commented by しまちゃん at 2014-04-24 08:58 x
何と安中で取って来たエサ袋(冷蔵庫)の中に幼虫さんがいらっしゃいました。
やっぱり見落としているんですね。
低温に強いから周りのエサを食べて過ごしていたようです。
Commented by shimabito3 at 2014-04-24 23:16
見落としますねー、だから自然に優しい調査です。
群馬ウラゴ、ごっそさん、でしたねー。


<< 4月23日      4月19日 間に合うか? >>