虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 19日

長野クロツの続き

何時もは加筆するのですが、長くなるので、たまには別タイトルで続きを書いておきましょう。

中川村を後にして、いよいよ本命松川町。
おるかな?と見てみると、クロツがピラピラ。
民家の石組み、車が横を通過するのを狙って1枚。
b0093800_21505126.jpg

大きく1枚、羽化直かな?
過剰紋も出てますな。
なかなかええ。
b0093800_21522463.jpg

卵やら、
b0093800_2153542.jpg

幼虫さんもおりました。
蟻さんにたかられて、自分だったら我慢できへん。
b0093800_21541948.jpg

続いて富岡村、比較的最近見つかった市町村とのこと。
赤が大きく豪華なクロツです。
これまた、なかなかええ。
b0093800_21582231.jpg

さぁ、次だ。
と言ってもキョロキョロは基本です。
ツメレンゲみっけ!と停車すると、黒いのがピラピラ、よしおったとマイカーと1枚。
b0093800_2283971.jpg

が、ヤマトさんでありました。
ふけふけの、弱弱しく飛ぶヤマトはクロツと間違えてしまいます。
やられた。
が、せっかくのツメレンゲなので、痕跡を探しました。
そして、蛹殻発見。ここでも発生していたことの証拠です。
b0093800_22122340.jpg

先に進むと、オノマンネン、よく見る風景です。
b0093800_2217692.jpg

なんで、ここで止まったかと言うと、黒い蝶がピラピラしていたから。
慣れると、走っていても見えるんですなー。
b0093800_2218346.jpg

オノマン発生です。
餌が沢山だから、秋にはチョーいっぱい飛んでいる予感。
b0093800_22203480.jpg

一市町村抜かしていた、高森町。
ビックバンが起きて一時は居なくなったそうですが、ここ数年は継続発生していることが確認できました。
ここも、どうなっているか?を見ておきたかった産地。
ツメは減少傾向みたい。
b0093800_22225866.jpg


さて次、喬木村。
たくさん飛んでました。ビックバンが起きなければええんですが、どうなることやら。
b0093800_22312690.jpg

b0093800_22314853.jpg
b0093800_22315898.jpg
b0093800_2232455.jpg
b0093800_2233130.jpg


次も本命、飯田市。
おる時もあるらしいのですが、数年チェックするも発生を確認できていません。
今回もおらなんだ。
発生するときは、飯田市の顔をしているらしい。不思議なもんだ。
b0093800_22404027.jpg


本日ラスト、泰阜村です。
ここのクロツはまだ見たことが有りませんでした。
かつての発生地は、草に押されて無くなったらしい。
過去に別場所でツメレンゲは見つけていましたが、発生は見られませんでした。
今回はどうか?
おりましたよー、嬉しい。
近くに来ませんでしたので撮れませんでしたが、今後が楽しみ。
9月になったら、また行かなくちゃ。

薄暗くなったので西向けて移動開始しました。
台風に向けて移動開始とも言います。

三重県に入ると、大雨特別警報が発令されていました。
この特別な警報、気象庁のページによると、

気象庁は、平成25年8月30日(金)に「特別警報」の運用を開始しました。

「特別警報」が発表されたら、ただちに命を守る行動をとってください。

気象庁はこれまで、大雨、地震、津波、高潮などにより重大な災害の起こるおそれがある時に、警報を発表して警戒を呼びかけていました。これに加え、今後は、この警報の発表基準をはるかに超える豪雨や大津波等が予想され、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合、新たに「特別警報」を発表し、最大限の警戒を呼び掛けます。

特別警報が対象とする現象は、18,000人以上の死者・行方不明者を出した東日本大震災における大津波や、我が国の観測史上最高の潮位を記録し、5,000人以上の死者・行方不明者を出した「伊勢湾台風」の高潮、紀伊半島に甚大な被害をもたらし、100人近い死者・行方不明者を出した「平成23年台風第12号」の豪雨等が該当します。

特別警報が出た場合、お住まいの地域は数十年に一度しかないような非常に危険な状況にあります。周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報に留意し、ただちに命を守るための行動をとってください。


やばいやん!
特別警報が出た場合、お住まいの地域は数十年に一度しかないような非常に危険な状況にあります。周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報に留意し、ただちに命を守るための行動をとってくださいって言われても、高速は通行止めなので、先に進めません(抜け出せません)。
まさにその、避難指示が出ている四日市に宿をとらざるえませんでした。
その時は、明日になったら台風も通過し、移動も可能だろうと甘い認識だったのでありました。
[PR]

by shimabito3 | 2014-08-19 21:55 | Comments(0)


<< えらいめにあいました      迷惑メール >>