虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 05日

朝帰り

帰りの走行時間13時間1分、距離1000Kmちょっと。
途中仮眠をしながら夜走り朝帰り着いたので、タイトルの気分。
明日6日、日曜はお仕事なのも合わせて、気分が盛り上がらず、寄り道することなくアパートに戻ってきました。

GWを振り返りましょう。
この2018年GWの虫関係の目標は三つ。
うち一つは継続課題、残りは新規に発生した課題でした。

では出発しましょう!
4月26日(木曜日)のお仕事終了後のお話。
27日(金曜日)は、5月6日(日曜)が出勤のため1日前倒しでGWに突入したのでありました。

新規一発目の目的地は丹後半島、京都の北、日本海に面してます。
2017年度の斜めの会の前日、ブルメイさんと京都でウラゴを探そう!と
知識なしに訪問した丹後半島、チェッ、ポンカスしか見つからなんだと話題にすると、
ソコ、噂しかない!との事。
それなりにスゴイ!、らしい。
b0093800_15260128.jpg

という事で2018年度に再訪、家から約570Km、時間は7時間半の工程。

居りましたですよ。
終齢なので、数は望めない。
寄生なしで親の顔が見られることを希望。
下見が功を奏し2か所で確認できました。
見たことある?シリーズにしていいくらい。
こんな環境、いつもの道脇、ブルメイさん、あそこです。
岩場、イボタが好みます。
b0093800_15372086.jpg
抜け殻は全部で?個。
b0093800_15384560.jpg
いたのはちょっと。
枝をひっくり返すとばーんと居りました。
b0093800_15373189.jpg
新しく見つけたこれは!と言うイボタでは発見できず。
薄いエリア、確定。
終齢なので居たら直ぐ目に付くはず。
b0093800_15372783.jpg
本当に丹後島全部は薄いのか?
と、さらに西方向の鳥取はどう?と興味がシフトしました。

と言いながら、進行速度は遅い。
昼飯はここ!
b0093800_15504657.jpg
いいでしょ。
おさかな、大好き。
b0093800_15503755.jpg
押すと、きゅっきゅと泣きましたv、
b0093800_15535282.jpg
探した結論。
丹後半島は薄い、でも京都の主はおった。
b0093800_15534805.jpg
丹後松島。
b0093800_15530277.jpg
なにそれ?でウィキ先生に聞くと('ω')ノ

丹後松島(たんごまつしま)は、京都府京丹後市丹後町平にある海岸線で形成された景勝地。丹後町此代からに向かって連なる島々の様子が、日本三景松島に似ている事から名付けられた。京都自然200選に選ばれており、丹後天橋立大江山国定公園丹後半島海岸地区の一部に含まれる[1][2]
鳴き砂、興味が出たので触ろうと思った琴引浜、駐車料金1000¥。
パスでした。
車中から(w、
写真1枚に払う気はしない。
b0093800_16202622.jpg
さらに兵庫県北部、鳥取県東部では見つけられなかったので、薄い、あるいは空白エリアと思われます。
イボタは生えていましたので、なんでおらん?との感想でした。
最後に訪問した菅野ミズゴケ公園。
b0093800_16570935.jpg
イボタもありました。
b0093800_16580834.jpg
でも見つからず。
よさそうでしたが・・・
もちろん私の目は節穴なので居ないとは言い切れません。
b0093800_16573900.jpg
夕日がきれい。
宿泊は鳥取市、飯は特記事項無し。

4月29日 鳥取市から出発。
所謂山陰地方、関東人の知り合いに話すと、そこ何処?感覚みたい。
西に向かいます。
途中、白兎海岸なる標識があったので、そちらに向かうと・・・
白兎神社、wぃっき先生に聞くと以下の解説でした。
b0093800_21342226.jpg

概要[編集]

白兔神を主祭神とし、保食神を配祀する。白兔神は日本神話に登場する因幡の白兎のことであり、その説話の内容から皮膚病に霊験のある神として、また、大国主八上姫神との婚姻を取り持ったことから特定の人との縁結びの神としてかなわぬ恋をかなえ、特定の人との親交をより深めると信仰される。さらに、遠国の人もこの兎に願えば早く国に帰れるという。また医療の神でもある。


トンネルも白兎(w
b0093800_21342793.jpg
気高郡は鳥取市に編入してました。
って、身内ネタ。
道はまっすぐ。
b0093800_21343203.jpg
ウラゴを探したけれど見つからなんだ。
絶好の環境で絶好のイボタは有りましたが、残念。
いないの?

山方向を西へ・・
展望台風な駐車場があったので停車、
b0093800_21501828.jpg
景色は。。
b0093800_21513199.jpg
あんまりよくない。
ちゅうか、山しかない。
でもこれがメインみたい。
解説があったのでのっけておきます。
b0093800_21514273.jpg
三朝町に入りました。
b0093800_21503934.jpg
ここで見つけたのは!
b0093800_21515020.jpg
鳥取の主。
行きにくい県(失礼)の主、
が、
逃げられた!

アイテムを使って再チャレンジ、でも逃げられた。
課金すれば捕まえられますが、そこまでする必要なしとギブアップ。

そしてもういっちょ見つけたのは、こんな環境で、
b0093800_21502917.jpg
鳥取県での、今回初ウラゴ。
記録有るのかな?資料を持ってないので不明、ウラガー諸兄、情報希望です。
b0093800_21511186.jpg
ゴー・ウェストの途中でナビにマークあり。
寄ってみる???
b0093800_22290741.jpg
過去の訪問とは場所が微妙に違いましたが、今回が本拠地の土手ビアでした。
ちょっと前に発生してたようでスレビアでした。
倉吉市、この場所しってる?
米子市はメジャーですが、たぶんここはマイナー。

ぐっと移動して伯耆町。伯耆大山(ほうきだいせん)の伯耆だと思います。字面がかっこいい。
読めるけれど、書けないって奴です(w
b0093800_07082780.jpg
さてどうかな?と過去に見つけた環境に行くと?あれ、おらん。

b0093800_07085484.jpg
道路を進んでやっとみっけ。プロテクト・バイ 蟻さん。
b0093800_07085082.jpg
こんなにたかられると気持ち悪いと思うけれど、どうなんだろ?それともハーレム気分で気持ち良い?
奥にもっと良い環境が有ったけれど、こちらでは見つからず。
b0093800_07085938.jpg
今年は悪い?あまりおらなんだ。
ちょい移動で米子市。過去の実績地は車がバンバン通る道脇でした。
b0093800_07170770.jpg
歩くとイボタがいっぱい生えてた。
でも、見つからず。
少し移動して実績地2.過去に頼って新たな場所を探す気なしの私でした。
こんな環境で、
b0093800_07084471.jpg
やっと見っけ
b0093800_07083453.jpg
いることが分かればOK
今宵のホテルは広島県。なぜかというと、今回目的の二番目、島ウラゴを探そう!を実践するためでした。
その前にちょっと移動して江府町を見てみよう。
b0093800_07091450.jpg
b0093800_07091855.jpg

しょぼい環境のしょぼいイボタしかないけれど、なぜかいた場所。
今年も確認できました。
b0093800_07091086.jpg
2日め(4月28日)もたっぷり遊びました。
b0093800_07341294.jpg



[PR]

by shimabito3 | 2018-05-05 08:42 | Comments(0)


<< 2018年GW振り返り 2      東北があつい >>