虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ

2018年 05月 31日 ( 1 )


2018年 05月 31日

フェモらータでた


そろそろかな?と気にしていると、本日五つ出てました。
藤のゴール、こんなんで大丈夫の放置でしたが、さすが、強い。

国内で採集したとはいえ外来種、広げないためネットを縛って厳重飼育。
逃げ出すことは不可能ですので、近所で発生なんてありえません。

色合いは、赤と緑に変化、これって見たことがある。
もちょっと鮮明かと思いきや、蛍光灯下では鈍い光沢でした。
明日太陽光で撮影しよ。

この色合いをwぃっき先生に聞いてみると、(企業名は伏字にしました)
虫はずっと前から居ただろうから、自然界の色を再現しようとしたのか?

概要[編集]

マジョーラは、見る角度やの当たり方により、様々な色に変化する分光性塗料である。語源は、ラテン語魔法を意味する単語"MAGIA"(マジア)と、自然界で見られるカラーシフト現象の"AURORA"(オーロラ)とを組み合わせた造語。現在、自動車用塗料はXXXXXのブランド「XXX」シリーズとして、またプラモデル用塗料はXXXXXから発売されている。

構造[編集]

マジョーラでは、使用されているクロマフレア顔料を五層構造にし、光は表面層で約50%、残りの約50%が中央層のオペイク・リフレクター・メタル(Opaque Reflector Metal)で反射するように作られている。この分光効果で干渉波長(決まった色の波長)が発生し、視覚化される。入射角度が異なれば、発生する波長も変わり、異なった色を視覚化することになる。

カラーラインナップ[編集]

コスモコレクション
アンドロメダ(グリーン/パープル)
プレアデスII(ブルー/レッド)
マゼラン(ゴールド/シルバー)
セイファート(シルバー/グリーン)
トラペジウム(マゼンタ/ゴールド)
アンドロメダII(シアン/パープル)
ジュエルコレクション
ルビー(ルージュ/オレンジ)
サファイア(ブルー/バイオレット)
トルマリーン(パープルブルー/アップルグリーン)
アメジストII(ローズ/ディープブルー)
エメラルド(オリエントブルーパープル)
ペリドット(グリーン/ゴールド)
ダークネスコレクション
メフィスト(グリーン/パープル)
アスラII(ブルー/レッド)
ルシファー(グリーン/ダークシルバー)
エンジェルコレクション
ミカエル(グレー/パープル)
ラファエロ(マゼンタ/ゴールド)
ガブリエル(グリーン/パープル)
アルプスコレクション
エベレスト(ピンク/グリーン)
マッキンリー(グリーン/ピンク)
マッターホルン(ブルー/アイボリー)
ファラオコレクション
ツタンカーメン(ゴールド/ナイルグレー)
ホルス(ゴールド/ナイルグリーン)
パフォーマーズコレクション
マックスエロー(イエロー)
ギャラクシー(フレイクスモール)
ギャラクシーII(フレイクラージ)
スパークリングボルケイノ(グラスレッド)
スパークリングフォレスト(グラスグリーン)
スパークリングミッドナイト(グラスバイオレット)

見たから安心、もういいけれどいっぱい出てくるのか?



[PR]

by shimabito3 | 2018-05-31 23:17 | Comments(2)