虫とり日記3

tyou3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 26日

ベニカラしました

出てるってお誘いもあって出撃。
卵やらようちゅうちんの経験はありますが、野外での親、実は見たことがない。
場所は長野県南信濃村(現飯田市)、関東からでは一番近いエリアです。
最近増加傾向って事でラクショーと思いきや、一つ見ただけで終了しました。

ちっちゃいと聞いていましたが確かにちっちゃかった。
羽化直のようでふらふら飛んでたから、はしり?
知らない蝶はむずかしい。
b0093800_22403170.jpg

[PR]

# by shimabito3 | 2018-05-26 22:17 | Comments(14)
2018年 05月 24日

夜中に起こされた。
タイトルの か は蚊
寄生蜂と同じで、的確に攻撃してくる。
網戸がすこーし開いてた。

蚊ごときで起きる私ではない筈だが、眠りが浅いのか?



[PR]

# by shimabito3 | 2018-05-24 22:18 | Comments(0)
2018年 05月 22日

寄生バチ沢山出た

ウラゴって、終齢でお持ち帰りすると寄生されてるって事多い。
でもその割合って、地域により大きく異なります。

例えば京丹後100%
これが少ない要因の一つであることは間違いない。

因島、去年は寄生バチ出た!と驚きました。
近年侵入のため寄生が追い付いていないと思ったからです。
今年は60%、来年はもっと増加すると予想しています。
寄生率大幅アップ、数の抑制がかかるのが自然。

伯耆町、米子市もしかり。
今年は少ないと思ったら、大半が寄生されてた。

対して仙台市、寄生率ゼロ。
ウラゴがもともと生息していなかった、あるいはとても少なかった地点だったので、寄生バチが少ない。
何かが起爆剤になり、ウラゴ増加方向の力が働いた。
寄生がないので、数が増えた、と言うのがマイ想像。
淡路島とか南知多とかがその例。
今年は乱舞が見られるかも、エリアの方、調査希望です。

寄生蜂についてググってみたけれどあまり出てこない。
ウラゴマダラシジミヒメバチって出て来たけれど、詳細がよーわからん。




[PR]

# by shimabito3 | 2018-05-22 23:20 | Comments(0)